トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

人がやらなそうなガンダムコラムの続き

ゆっくり休憩も取ったので(笑)先ほどの続きを(初めて観覧する方は本日の「ガンダムソングカラオケ論」・27日の同タイトルを参照してください)UPしたいと思います(^^)

「機動戦士ガンダム第08MS小隊」

「嵐の中で輝いて」☆☆
米倉千尋さんの歌うOP。歌うまいです。

「10YEARS AFTER]☆☆☆
同じく米倉千尋さんの歌うED。「嵐の中で輝いて」よりこちらのほうが好きです。

「二人の未来に」☆☆
挿入歌なのに「10YEARS AFTER」よりカラオケで見る気がします。最終回のテロップのバージョンは何回聴いても泣けます。

「機動戦士ガンダム第08MS小隊~ミラーズ・レポート~」

「永遠の扉」☆☆☆
OVA版と同じく歌うのは米倉千尋さん。OVA版の三曲とはまた違う系統ですが、これはこれでいいんですよね~」

「機動戦士ガンダムMSイグルー~一年戦争秘録~」

「時空(とき)のたもと」☆☆☆☆☆
しっとり系のバラード。ジオニストの私にはグッときます。

なんとか無事に2日間かけて特集いたしました。私もこの特集を打ちながら、ひと通り聞きなおしてます。0083の楽曲も最近再販したらしいので、まだ入手していない方には朗報かも?(あれだけビクターからでてるんだよなぁ・・・。ほかはキングレコードなのに・・。あっ、イグルーもビクターだった・・・。)今回とりあげた内容は0083、MSイグルー以外は「ガンダムシングルヒストリー1,2,3」に全て収録されていますよ。この機会にガンダムソングを今一度聴きなおしてみてはいかがでしょう?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

人がやらなそうなガンダムコラム

「カラオケにおけるガンダム事情~後編~」のお話です。

カラオケボックスにあるガンダムソングのレア度を三十路的に勝手に解釈するコーナーです。前編、および詳細は2/27分にありますので、そちらのほうも参照にしてください。

「三十路的ガンダムソングレア度~その2~」

「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」

「いつか空に届いて」☆☆
椎名恵さんによるOP。綺麗で透明感のある声です

「遠い記憶」☆☆☆☆
同じく椎名恵さんによるED。最終回は1番からの収録でしたね。

「夜明けのシューティングスター」☆☆☆☆
0080イメージソング。若き日の林原めぐみさんの歌。いい歌です。0080の当時のサントラCDにはなぜかこの歌が収録されておらず(そのくせカセットテープには収録されていた)入手困難に。私は友人のH・I氏にコピーしていただきました(^-^)販促用のビデオテープに収録された歌で、そのビデオを知っている人はかなりマニアかな?

「機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー」

「the winner」☆☆
0083の中でもこの歌だけはカラオケにあるパターンが多いです。1話では収録されていませんでしたね。

「MAGIC」☆☆☆
ややレア。ガンダム知らない人の前で歌って洋楽通ぶってみよう(笑) 

「MEN OF DESTINY」☆☆☆
ご存知MIOさんが歌う後半OP。歌唱力は確かなのだが、初めて見たときは居酒屋のおばちゃんかと思った。

「Evergreen」☆☆☆☆
同じくMIOさんが歌う後半ED。MIOって、たしか映画版のザブングルの主題歌歌ってなかったっけ?

「OBLIVION」☆☆☆☆☆
MIOさんが歌う「MEN OF DESTINY」の英語版。

「BACK TO PARADISE」☆☆☆☆☆
松原みきさんが歌う「THE WINNER」の英語版。1話で少しかかってましたね。

「機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー~ジオンの残光~」

「Mon etoil」☆☆☆☆
和田るみこさんが歌う挿入歌。名曲です。個人的にはインストヴァージョンもお気に入りです。

「True Shining」☆☆☆☆
同じく和田るみこさんが歌う主題歌。

ここから、第08MS小隊~といきたいところですが、少し休憩を取って本日中にUPいたしますので、ご了承ください(汗)

| | コメント (0)

2006年2月27日 (月)

管理人挨拶(笑)

管理人の画像UPいたしました(笑)P1000744

私、三十路工廠が管理する「ジオニック 三十路工廠」はガンプラ、ガンダムグッズ、WWE(プロレス)、WWEグッズ、モデルガン(MGC製HKVP70等)、エアガン(RPG-7、M60機関銃各種、M249MINIMI等)の紹介、コラム形式で面白おかしく毎日何かしらUPしていきたい。そんなサイトです。疲れた現代人の一時の安らぎ(上記のファン限定ですが(笑))になれたら幸いです(^^

今日から「ジオニック三十路工廠」を毎日チェックしよう!!(爆)

「ジオニック三十路工廠」
http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/blog/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

人がやらなそうなガンダムコラム

今日は、「カラオケボックスにおけるガンダム事情」のお話をひとつ(^^

 皆さんもそうだと思うのですが、カラオケに行ったらガンダムソングは絶対に外せないですよね?(笑)
 と、いうことで今回は三十路的ガンダムカラオケのレア度を勝手に調査、評価していきたいと思います。
 内容的には5段階評価で星が多いほどカラオケにある確立が少ない。レア度が高い。五つ星は見たことがない扱いにさせていただきます。(機種にもよるんだろうけど。ちなみに三十路工廠は月に2~3回ほどカラオケに足を運びます。)審査内容は三十路が興味のあるガンダムシリーズに限らせていただきます。(SEED?なにそれ?コンタクトレンズ??)

 「三十路的ガンダムソングレア度チェック、その1!!(^^)」

「機動戦士ガンダム・TVシリーズ」

「翔べ!ガンダム」☆         「シャアが来る」☆☆
この歌がなければ話にならない。  たま~に無い機種もあります。
「永遠にアムロ」☆           「きらめきのララァ」☆☆
これも定番ですね。          戸田恵子さん歌うまいです。
「いまはおやすみ」☆☆☆
同じく戸田さんの歌。

「松竹映画・機動戦士ガンダム映画版」

「砂の十字架」☆☆
やしきたかじんとガンダム・・。このテーマからガンダムの子供っぽさを払拭させた気がします。(^^
「スターチルドレン」☆☆
同じくやしきたかじん。

「松竹映画・機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士篇」

「哀 戦士」☆
「めぐりあい」と並ぶ最高のガンダムソング。「降りられるのかよ!!」のセリフを入れるのは常識(笑)

「風にひとりで」☆☆
こちらも名曲。

「松竹映画・機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙篇」

「ビギニング」☆☆
名曲。DVD改悪版は「ぼくにはかえれるとこ・・・」のとこでかかってたような・・。

「めぐりあい」☆
この歌を歌うと目頭が熱くなり最後まで歌えません(笑)

「機動戦士Zガンダム」(ガクト?なにそれ?おいしい?)

「Z・刻をこえて」☆                    「星空のBelieve」☆☆    
歌ったらロングバージョンでヒンシュクをかったり。 映像が微妙に変化してました。 
「銀色ドレス」☆☆                    「水の星へ愛をこめて」☆
挿入歌で一度だけ使われましたね。         森口博子さんの代表曲。   

「機動戦士ガンダムZZ」  

「アニメじゃない」☆               「時代が泣いている」☆☆☆
アニメなんだけどね(笑)けっこう好きです。  個人的には名曲。 
「サイレント・ヴォイス」☆☆           「一千万年銀河」☆☆☆

後半主題歌。ノリいいです。       サイレント・・はあるがこちらが無いパターン。

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」 


BEYOND THE TIME☆

TM NETWORKは好きでしたがこの曲はいまいち。逆シャア自体あまり興味がないんですよ~。  

      

 次回はOVAガンダムソングレア度その2、「機動戦士ガンダム0080、機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー、機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー~ジオンの残光~、機動戦士ガンダム第08MS小隊、機動戦士ガンダム第08MS小隊~ミラーズ・レポート~、機動戦士ガンダムMSイグルー~1年戦争秘録~」のカラオケ曲にあるかどうかの特集です。

    

| | コメント (1)

2006年2月24日 (金)

ガンプラコンテスト!!

 たいちょーさんの主催する「MS in the MUDガンプラコンテスト」に三十路工廠もエントリーいたしました(^^
  1/144であれば、プラモ・ガレキ・スクラッチのどれでもOKなので、たまってしまったガレキの中からエントリーすることに決定。

候補は上の写真から、「ギャンクリーガー」、「ジムスパルタン」、「ヅダ」、「ヒルドルブ」、「ヒルドルブ・モビル形態」

 、「ギャンキャノン」、「ジムキャノン」、「ジムスナイパーカスタム」、「セイバーフィッシュ」、「フライマンタ」、「61式戦車」、「揚陸戦車・キュイ」、「TINコッド」

 結局、考えに考えた結果、「ヅダ」と「ヒルドルブ・モビル形態」が残った・・・。

どちらも「機動戦士ガンダム MSイグルー 1年戦争秘録」のDVDでかなり思い入れのある機体だからなぁ・・・。でも、ヅダは近年のB-CLUBにないひどい出来で、修正で締め切りが過ぎたら洒落にもならないので、(8000円位なら我慢するけど、1万5千円だからねぇ・・・。)やっぱり悲しき狼、ヒルドルブに決定でしょう!

これで、セモベンテ隊と壮絶な相打ちになったソンネン少佐も喜んでくれるでしょう(笑)
これで虫けら以下じゃない(←MSイグルー2巻参照)ことを証明し、ジオンに勝利をもたらすぞ!!

最後に一言、「ドロップ・・・食うか?」(爆)

たいちょーさんのコンテスト「MS in the MUDガンプラコンテスト」
http://one-year-war.hp.infoseek.co.jp/contest.htm

| | コメント (0)

トップページ | 2006年3月 »