« MS in the MUDコンテストの作品製作 | トップページ | 三十路工廠別館オープン!! »

2006年3月 5日 (日)

最近のガンダムゲームアニメ事情

 (全て三十路工廠が購入したゲームの感想です。
いままで紹介したグッズも全て私の私物だったりします。

 

g1近のガンダムゲームに挿入されているアニメーションですが・・・。クオリティがかなり落ちていませんか??PS版「ギレンの野望 ジオンの系譜」、PS2版「機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記」PS2版「機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙」などなど・・・。ひどいできの物ばかりですよね(^^
 PS版ギレンの野望の「哀 戦士」のムービーのできの悪さは何??

 かえって感情移入しにくいような気が・・・。

 特に独立戦争記はひどかった・・・。(ゲームそのものはギレンの野望の中で最高の完成度を誇るとは思うが・・。よりSLG寄りになったせいか、よく中古で安くみかけますね。ホントのSLG好きには素晴らしい内容なのに・・。)

しかし、PS2版「機動戦士ガンダム」のアニメーションはなかなか良かった気がしますよね・・・。それに比べてギレンの野望のジオンの系譜のアニメーションのできの悪さといったらなんでしょう。サターン版のアニメーションも入ってるから明らかにひどさがわかりやすい。それだったらまだ実写版のPS版のほうが笑えるという点でまだましでしょう。あの2重あごで明らかにヘルメットが小さいシャアが出てくるゲームのほうが笑える点で勝ってる(笑)けっこう気になってしまう「ガンダムゲームのアニメーション」。土器手司さんのせいではないとは思いますが高いお金を払ってゲームを期待して購入してるわけですからクオリティーの高いものを期待したいですね(^^

|

« MS in the MUDコンテストの作品製作 | トップページ | 三十路工廠別館オープン!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167986/8954565

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のガンダムゲームアニメ事情:

« MS in the MUDコンテストの作品製作 | トップページ | 三十路工廠別館オープン!! »