« 思ったことをとにかく書こう(笑) | トップページ | ガンダムグッズあれこれ »

2006年5月22日 (月)

EMS-10ヅダ完成!!

 遂に・・・・。遂に!EMS-10「ヅダ」(ジャン・リュック・デュバル搭乗機)が完成いたしました!!

 製作期間約1ヶ月。長かった~・・・・。何度このキットを途中で製作断念しようとした事か・・・・。思い起こせば去年の12月。地元の模型店から「Bクラブのヅダ入荷いたしました」と電話の声。すぐに模型店まで行きました。そして見たものは!!

 「試作写真と同じ箱・・・・。嫌な予感・・・・・・・・・。」

予感は的中しました(泣)今までのBクラブの完成度を見て、信用していたのに今回だけは裏切られた気持ちでいっぱいです・・・・。

 しかも無可動品!!!1万5千円のキットがですよ!?とはいえ、購入してしまったので、今年4月に製作開始。(かなり重い腰でした)P1010046

しかも製作途中でHGUCで発売してしまうと聞き、かなりショックを受けたのですが、皆様の声援を頂き、テンションをなんとか回復する事ができました。(コメントしていただいた皆様、ありがとうございます!)

 HGUCも発売されるので、今さらガレキのヅダなんて製作する方はいないとは思いますが、ここを改修すればイメージが良くなる点を上げておきます。

 私が今回参考にしたヅダはHJ誌の上原みゆき氏のヅダを参考にいたしました。(あのヅダはカッコいいです!)。

 ○工作内容

 無可動なので、フル可動化に。今回は特にイエローサブマリン製「関節技」が大いに役に立ちました。外のボールジョイント系より、ヘタリが少なく、瞬間接着剤の食いつきが全然違います。フル可動で一番気を使ったのはひじ関節。HGUCのように間接カバーを入れても良いのですが、なんせヅダには似合わない。出渕氏のデザインなら球体間接の方が似合うと思い、組み込んだらバッチリ!!ここはHGUCより絶対に自信があります。しかしあまり曲がりません・・・・。
 頭部はまた出来が悪いので、エラ部分を半分ほどのサイズまで切り込みます。モノアイガードが完全にふさがっているので(最初見た時はびっくりしましたよ。)開口。モノアイレール部がまっさらなので、モノアイレールをデザインナイフ等で作りこみました。頭部下部を彫りこみ首を製作。アンテナの形状をナイフで変更。かなり垂直に変更しています。後頭部のボリューム不足をアルテコで追加。 
 胸部上面のメインのモールドが一箇所丸まる無い!!ので、掘り込んで追加。胴体部を切り分け、ポリパーツを仕込んで胴体が動きます。足の形状が一番気になる部分。スネパーツはフレア部分を中心にポリパテ、アルテコで形状変更。
 肩上のシリンダー状のパーツはなぜかくびれがあるので、切り落とし自作。少し大きすぎたかな?でもHGUCとの差別化を図る為にはいいかな?
 そしてヅダの一番の見せ場の「土星エンジン」。どうしても形状が気に入らなかったので流用パーツで作りこみました。でっち上げ工作にしては良く出来たかな?
 塗装は黒立ち上げグラデーションです。スカイブルー部が「インディーブルー:3、ニュートラルグレー:4、ホワイト:3」、ブルー部が「インディーブルー:9、ミッドナイトブルー:1」、間接等は「ミッドナイトブルー:9、ホワイト:1」と、いったところでしょうか。
 ヅダと言えばスプリッター迷彩!ひたすらマスキングとの戦いです・・・・。何度塗装が剥がれたか(泣)
 そしていつも通り三十路工廠フルコース(笑)、エナメル「フラットブラック:7、レッドブラウン:3」ウォッシング、デッキタンで軽くドライブラシ、そして二度目のウォッシング(これは軽めに)そしてジッポライターオイルでエナメルを落としていきます。(ジッポオイルのほうがツヤが消えていい感じです)
 そしてどうでもいいこだわりとして(笑)シュツルムファウストが青なんておかしいと思い、旧ドイツの「パンツァーファースト」のカラーで。土星エンジンはモデルガンのカラーで。おかげでいい艶が出ています。最後に粉上にしたパステルで軽く仕上げて完成です。
フル可動化したことにより、全体のバランスの変更もいたしました。かなり足が長くなっているはずです。元のキットを見た方はご存知だと思いますが、最終的に全くの別物に仕上がりました。満足しています。

 いろいろアクシデントの連続でしたが、完成してみると、「やっぱり模型って楽しいなぁ~」と思いました。この作品は数時間以内に「三十路工廠展示室~ジオンMS~」にUPいたしますのでさらに見ていただける方はそちらもどうぞ!この作品にコメントを頂けると嬉しいです。今後の励みになります(^-^)V

|

« 思ったことをとにかく書こう(笑) | トップページ | ガンダムグッズあれこれ »

コメント

完成おめでとうございます。元のガレキの印象とは全然違っていてるし、迷彩塗装も決まっていて、大変良い感じに仕上がっていますね。お疲れ様でした。

投稿: きこり | 2006年5月23日 (火) 00:25

きこり様>
いらっしゃいませ!きこりさんのようなスクラッチモデラーの方にお褒めの言葉を頂くと嬉しいです!
今回はヒルドルブ以上に達成感がありました。しかし今年は私はイグルー祭りといいますか、今度の作品もイグルーネタです!エーギルの1/144をスクラッチしようとは思うのですが・・・。高い壁です(笑)
コメントありがとうございます!また遊びに来てくださいね!(^-^)/

投稿: 三十路工廠 | 2006年5月23日 (火) 00:42

完成おめでとう御座います。
ヅダって、個性的なくせに、一年戦争を外してない、かっこいいデザインですよね。
大改造、お疲れ様です。迷彩も決まってて、とてもかっこいいですね。
HGUCと言わず、MGでも出ればいいのに・・・。

あ、あとリンクの件ありがとうございました。


投稿: habuo | 2006年5月23日 (火) 01:37

ギレンであります!!
凄い!遂に完成しましたねーー、スプリッター迷彩がかっこいいですね!しかも可動化を決行とはーー恐るべし!私の中でズダの第一人者は三十路工廠さんです!あらためて完成オメデトウございます!

それにしてもB-clubってバンダイさんとある程度は連携とっているわけなんだから、近々HGUCもしくはMGででるものをガレキでだすのはよくないと思います!それぞれに長所・短所があるので別物とはいえ、皆プラモででていないから買いたい衝動にかられるわけですから!ガレキでだす、プラモでだす、発売後一年以上空けてから出すとかにしてほしいですね。ガレキは作らない私でも、作る人の気持ちを察する事はできますよ!

そういう私は......なんとジム・スナイパー改造パーツGETしましたよ!!初レジン製品製作なので作れるか不安ですが、スナイパーをこの手にと思い購入に至りました!いやーそれにしても......探しました(汗)ヤマネさんのご指導いただきながら物品などを用意しておりますが、また三十路工廠さんも相談にのって下さいねーー

投稿: ギレン | 2006年5月23日 (火) 01:54

habuo様>
「ヅダ」という機体は、habuoさんのおっしゃる通り、今までのガンダムに無かったタイプのモビルスーツですよね。最近のカトキ氏のデザインに慣れすぎたせいか、ヅダはスラリとしていて斬新でした。
なのに、このキットはヅダの持ち味が失われているので、いかにスラリとした状態に見せるのかがポイントだと思い、ここまでの道のりが長かったですね。(私がもっと上手なら完成はもっと早かったのかもしれませんね・・・。)
habuoさんのような塗装上手な方にお褒めの言葉を頂けると嬉しいです(^-^)

投稿: 三十路工廠 | 2006年5月23日 (火) 06:16

ギレン様>
遂に完成いたしました!思えば長い道のりでした・・・(大げさですね?)
嬉しいお言葉ありがとうございます(^^
ギレンさんの様な熱いジオニストにお言葉をいただけると私も光栄です!(>▽<)/

Bクラブはせっかくいい物を製作されているのですから、やはりもう少しバンダイさんと連携を取ってユーザーの事を考えてほしいですよね~。今私のBクラブの在庫もかなりあるので心配で心配で・・・。とはいえ、「ギャンクリーガー」や「ジムスパルタン」などプラモ化が特に薄い物ばかり購入しています(笑)

 ジムスナイパー改造パーツ入手したのですね!!おめでとうございます!実はヤマネさんに「ギレンさんがスナイパーのパーツを入手したんだよ」と聞いていました(^-^)ギレンさんのような、ガンダム魂熱いギレンさんに製作してもらえるスナイパーパーツは幸せ物ですね!あのキットは、完成度も高く、組み込むだけならそれほど難しくはないと思います。もし、分からないことなどがありましたら、ギレンさんの質問ならできる限りの事でしたら、お答えいたしますよ!レジンは下処理が命ですので、下処理だけ丁寧にしておけば問題はないと思いますよ!(離形剤の洗浄、レジン用のサフなど)。

 改めてギレンさんのサイト「30000ヒット」おめでとうございます!!ほぼ同時期に始めた私も嬉しいです。ギレンさんの文章は、カードビルダーをプレイしていなくても、面白さが伝わるので読んでいて楽しいです。毎日チェックしています。お互いにガンダムをさらに盛り上げていきましょうね!(^-^)/

投稿: 三十路工廠 | 2006年5月23日 (火) 06:37

完成おめでとう!
お得意の三十路塗りが何時もより出てますね!
HGUC版の物には、マーキングシール(CGで描いてあるあれね!)がいくつか付いているのでHGUCで予備機を作る事があればそれを貼るのも好いのでは?
そうするとマーキングは同じで細部のことなるヅダが2機出来ますね!予備機との違いを出すならその方が面白いかも?
ガレキで作っておいて良かったってね!

投稿: ヤマネ工房 | 2006年5月23日 (火) 06:43

ヤマネ工房様>
ヤマネさんのような実力者からお言葉を頂けるとホッといたしますね。ありがとうございます(^^
最初は「ヅダ」にウェザリングをかけるのは心配でした・・・。泥汚れに見えないようにするのに気を使いました。ヤマネさんにウェザリングを評価していただけたと思うと正直に嬉しいです(^0^)
HGUCのヅダには素晴らしいマーキングが付属していますよね。今までのHGUCでは最大量のシールですよね!あれは嬉しいですね!HGUCはヤマネさんのおっしゃるとおり予備機にしようかと思います。何と言っても「スプリッター迷彩をしなくてもいい」のが大きいですね(笑)以前、たいちょーさんに頂いたガレキのヅダは「EMS-04」にしようかと思っています。
 実はヤマネさんと同じ事を考えていて、わざと、大げさに製作したパーツが何点かありまして、HGUCと差別化を図ろうかなぁと思ったんです。(土星エンジンのバーニアは、ぴったりのパーツがあったのにあえて一回り大きなものを使用したり、肩のシリンダー状のパーツもかなり大型化しました)「私の中では隊長機は部分的なカスタムが施されていた」という脳内設定が出来上がりました(笑)ホントにヤマネさんとは考える事が近いですね!嬉しいです!ヤマネさんのおっしゃる通り、今を思えばガレキのヅダを製作してよかった!と心の中から思っております。HGUCの作例はこれからネットで増えていくと思いますが、ガレキのヅダはあまり見ないでしょうしね(笑)(^-^)

投稿: 三十路工廠 | 2006年5月23日 (火) 07:05

完成おめでとうございます。
さあ、もう一つのヅダのおかわりを!!
たいちょー、実は明日が引越しなので今日中に投稿して頂ければ画像アップできますよ。

なにはともあれ、あの欠陥品(ヅダだけに(;´Д`)デュバル少佐も悔いなく爆散出来るでしょう。
模型は作る人次第で変わるという良いお手本の作品が完成しましたね。

投稿: たいちょー | 2006年5月23日 (火) 16:15

きたーーーーーーーーーー
ついにこの日が来ましたか!!!
完成おめでとうございます!
かなりの完成度ですね!!!!!

投稿: ナー総帥 | 2006年5月23日 (火) 16:23

たいちょー様>
お久しぶりです!
最近たいちょーさんのコメントがなく、さびしかったですよ~(;-;)
引越しなどで、お忙しそうでしたしね。やはりたいちょーさんからコメントを頂けると嬉しいです!(^-^)
たいちょーさんにお褒めの言葉を頂けると嬉しくて胸がいっぱいです!なんとかガレキの「ヅダ」を完成させる事ができました・・・。手がかかった分、完成すると作品に愛着が湧いてきますね~。

 そして頭の中に、「もう一杯!」「もう一杯!」(笑)と、聞こえてきそうです(^0^)
たいちょーさんに頂いたヅダはEMS-04に改造しようと思います。

画像投稿の件ですが、本日中に投稿いたしますね!よろしくお願いいたします。

投稿: 三十路工廠 | 2006年5月23日 (火) 18:04

ナー総帥様>
遂にこの日が来たのです!
「ジオニック三十路工廠」なんてタイトルが付いてるのに製作しているのはヅィマッド社製ばかりです(笑)
ナー総帥さんのように素直に喜んでいただける方がいるだけで私もうれしくなってしまいます(^-^)
次回作は・・・・・「ドム」なんです!(またヅィマッド社です(笑)

投稿: 三十路工廠 | 2006年5月23日 (火) 18:08

す、す、す すげーっす!
ヅダすげーっす。

投稿: は | 2006年5月24日 (水) 00:39

は 様>
お褒めの言葉ありがとうございます!
HGUCでまだヅダが発売していないので、正直嬉しいですね。

は さんのジムD型拝見いたしました!
丁寧な迷彩塗装がいい感じでした!は さんのように丁寧な迷彩塗装は実際塗装すると難しいので苦労が分かります。プラモデルを楽しんで製作しているなぁと伝わる作品だと思います!

投稿: 三十路工廠 | 2006年5月24日 (水) 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167986/10195928

この記事へのトラックバック一覧です: EMS-10ヅダ完成!!:

« 思ったことをとにかく書こう(笑) | トップページ | ガンダムグッズあれこれ »