« ガンプラ?グッズあれこれ「コクヨ ラインテープ」 | トップページ | ガンダムグッズあれこれ「機動戦士ガンダム第08MS小隊CDドラマ レポート①所要時間3時間23分」 »

2006年8月31日 (木)

三十路工廠展示室更新予定!「RGM-79 ジム ジャック・ザ・ハロウィン隊仕様&ランチ」

 最近、ジオニストの私のブログの作品でいわゆる「連邦物」が増えていく・・・。(笑)そう、私は「量産型フェチ」なのです。

P1010124

 またしても数年前に製作したものですが(展示室をにぎやかにしたいので・・・。)塗装表現が気に入っているので掲載します。

 これは当時、富士急ハイランドでしか手に入らなかった「ジャック・ザ・ハロウィン小隊」のジムですね~。内容は、ノーマルのHGUCジムが2体、ランチ、ジャック・ザ・ハロウィン隊のシールのセットです。

この商品のいわゆる「売り」はもちろん「ランチ」だと言うのは皆様ご存知だと思います。当時この商品が手に入らなくま○だらけの新宿店で購入。(今は新宿店は無いそうです)しかも当時1800円のこの商品、4000円で売っていたのですが仕方なく購入。P1010127 ランチはサイドバーの肉抜き穴を埋めていない始末。当時の私は気にならなかったのでしょうね・・・。今では少し恥ずかしい・・・。とはいえ塗装は今でも気に入っています。たしかこの実際のアトラクションはドア部に番号が書いてあったので、シールを追加。外はいつも通りです。グラデかけて、汚しで・・・。白を塗ったときに「白」を塗ってはいただけません!白に限りなく近いグレーを使用します。すると、自然に作品に「重み」が出るのです。(えらそう?)1/144に重みをプラスするのはなかなか大変な事だと思います。マーキングをべたべた貼るのは1/144には合わないし・・。そういう意味では成功なのでしょうね~。P1010128 P1010129

そして「ジャック・ベアード」搭乗機。HGUCジムがそのまま入っているので、バズーカ、バズーカラックを追加。バズーカはHGUCガンダムからの流用です。ランドセルはFGガンダムからの流用で小改造したものを使用しています。バズーカは取り外しが可能ですが取り付け方法がいまひとつなので、本体に付けたままと言うのが現状です。あとは特に工夫もしていません。P1010130 P1010131

 「アダム・スティングレイ」搭乗機。、ビームサーベルが2本の設定なのでFGより流用。外は特別な工夫はしておりません。

 塗装は赤の部分だけ黒立ち上げから白系でグラデ、その上から赤系をグラデ塗装。おかげで妙に重苦しい赤にならなくてよかったと思っています。そしていつもの言葉を・・・「三十路~フィニッシュ~!!(笑)」ガッチリ汚しを入れます。とはいえ、ただ「汚い」になっていないところがミソですね!重量感がプラスされたと思います。綺麗な作品ももちろん製作しますが、スケールモデルを製作していた自分としては「コレがオレ流」なわけです。汚しをしている時が一番楽しい♪このキットは当時模型サークルの展示会用で製作したのですが、会場に来てくれた方たちに「どうやってこの様な塗装をしているのだろう・・?」なんていわれると気分がいいですよね~。だから模型はやめられません。

|

« ガンプラ?グッズあれこれ「コクヨ ラインテープ」 | トップページ | ガンダムグッズあれこれ「機動戦士ガンダム第08MS小隊CDドラマ レポート①所要時間3時間23分」 »

コメント

ああ、これ欲しかった。
しかし、地方在住でさらに田舎に引っ越してしまった
たいちょーは絶対に手に入れられない代物です。
東京に住んでる人がうらやましい。
模型環境だけですが(^_^;)

投稿: たいちょー | 2006年9月 1日 (金) 00:09

誰が見たってこのフィニッシュは、三十路工廠製だ!ってわかります!(笑)
それが三十路工廠さんの良い所だと思いますよ。
他の皆さんは、よく誰々風とか言って同じ様な物を良く作っておられますが、もっと自分のカラーを持つべきだと私は思います。
それで自分が納得していれば良いとは思うのですが、それより上は、行けないですよね?
所詮は、真似なのです。
巧い人の作例は、参考程度にしなくちゃね!
雑誌の作例が全てではないと言う良い見本です。
好いですね!そう言う拘り方!
これからも三十路フィニッシュを貫いてください!

投稿: ヤマネ工房 | 2006年9月 1日 (金) 00:48

>たいちょー様

このセットはランチのためにあるようなものですね~。たいちょーさんならプラ板の箱組みで製作できそうですね!たしかに今のたいちょーさんの模型環境と比べると恵まれているかも??たしかにこのプラモ見なくなりましたね~。富士急でももう置いていないようですしね・・・。

投稿: 三十路工廠 | 2006年9月 1日 (金) 01:10

>ヤマネ工房様

嬉しいですね!理解していただける方がいると思うと嬉しいです!ヤマネさんといい、たいちょーさんといい、模型に自分の色を持っている方はこだわりを持っていますよね!私も「汚し」に対しては少しばかり拘りを持っています。模型としての表現と言いますか・・・。「モビルスーツ=戦争の道具」なので、模型としての汚し、破損状態など私なりのこだわりを理解していただいて嬉しい限りです!(^-^)/

投稿: 三十路工廠 | 2006年9月 1日 (金) 01:17

このセット、当時静岡に住んでたイトコに頼んで5個ほどセットで購入を依頼しました(笑
後ほど実際富士急に足を運んだ時のはもうすでに販売終了・・・。
そして友人と10回(だったかな?)ほど繰り返しライドに乗った楽しい思い出がございます。

同梱のジムはHGUCですが劇中に登場するジムは限りなくMGに近い(てかまんま)のデザインなので「FGからランドセルを流用」とか思わず( ̄ー ̄)ノ ニヤリ

パンフレットは今ではただの良い資料でありますがジャックが「エコーデ・シェル」にチラチラと登場してますね。やっぱしキャラデザが同じ人だったからでありましょうか(笑

投稿: ZIG・ZAG | 2006年9月 1日 (金) 08:47

確かに、地方に身を置く者にとっては羨ましい一品です・・・

投稿: Yura KAMENEV | 2006年9月 1日 (金) 13:42

ウフフ ジムジム

投稿: 伊勢守 | 2006年9月 1日 (金) 18:07

>ZIG・ZAG様

私も新宿で偶然手に入れました。価格は2倍強になっていましたが・・・。ランチはおまけにしてはなかなかの完成度のようです(^^

そうなんですよね!このジムはMGに近いデザインですよね!機会があればもっと手を加えて製作したいですね~。ある意味MIAのライド限定の方が形状は近かったのでしょうね。

「エコール」ではジャックが登場しますね!アダムはどうしたんでしょうね?リックディアスに「ジャック・ザ・ハロウィン」のシールを貼り付けてみたいですね~。

投稿: 三十路工廠 | 2006年9月 1日 (金) 19:00

>Yura KAMENEV 様

私も偶然手に入れまして、運がよかったです(^^
とはいえずいぶん高いランチになってしまいましたが・・・。ジムが2体で1400円なので、ランチが2600円・・・・。あまり深く考えない方がいいような気がしてきました(笑)

投稿: 三十路工廠 | 2006年9月 1日 (金) 19:04

>伊勢守様

さすが私と負けず劣らずの「量産型フェチ」ですね!ウフフ(笑)

投稿: 三十路工廠 | 2006年9月 1日 (金) 19:05

はじめまして!オーバードライブと言います。
レベルが違いすぎて、「カッチョいい!!!」としかコメントできません(汗。ガンプラ初心者です)
また鑑賞しにきます。

投稿: オーバードライブ | 2006年9月 2日 (土) 20:09

>オーバードライブ様

はじめまして!このような古い作品にお褒めのお言葉を頂いて恐縮です!
この頃はガンプラ熱が再燃した時期でありましてもの凄い数を製作したものですね~。今では・・・年に3~4個がせいぜいといったところですね(泣)今は「EMS-04 ヅダ2号機フランツ搭乗機」を製作しています。今はアルテコを盛っては加工する毎日です。

また遊びに来てくださいね!(^-^)/

投稿: 三十路工廠 | 2006年9月 2日 (土) 22:16

おお!富士急のGMですか!!かっこいいですねえ♪MIAを改造・りぺする仲間がいたんだ~!!♪って感じです♪「量産フェチ」というよりは「ミリタリーチック・フェチ」ではないのですかな?♪量産型じゃないとミリタリーっぽさが出ないですもんねえ♪

投稿: ガトーノリス | 2006年9月 7日 (木) 09:17

>ガトーノリス様

そうなんですよね!ミリタリー感があって量産の楽しみがあるのですよね!ちなみにこのジムとランチはHGUC製です。(^-^)
なので一部改造しています。いい感じだとは思うのですが・・・。とはいえかなり前に製作したものでして・・・。

投稿: 三十路工廠 | 2006年9月 7日 (木) 19:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167986/11708852

この記事へのトラックバック一覧です: 三十路工廠展示室更新予定!「RGM-79 ジム ジャック・ザ・ハロウィン隊仕様&ランチ」:

« ガンプラ?グッズあれこれ「コクヨ ラインテープ」 | トップページ | ガンダムグッズあれこれ「機動戦士ガンダム第08MS小隊CDドラマ レポート①所要時間3時間23分」 »