« EMS-10 ヅダ「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」進行具合② | トップページ | やったぜ!70000hit突破とEMS-10ヅダ ジャン・リュック・デュバル搭乗機進行具合③とその他もろもろ・・・。  »

2006年10月21日 (土)

「MS-14 ゲルググ ヘルベルト・フォン・カスペン専用機」進行具合①

 今さらながら「HGUC シャア専用ゲルググ」の製作をいたしました。私は3体購入いたしましたが、個人的にシャア・アズナブルがあまり好きではないので(珍しいと言われます)別のキャラクターのゲルググで製作いたします。今回製作中なのが製作されている方、またはこれから製作しようと思っている方が多いと思われる「ヘルベルド・フォン・カスペン専用機」です。残りの二体は「MS-14G ケン・ビーター・シュタット搭乗機」と「MS-14G ヴィッシュ・ドナヒュー専用機」を製作予定です(^^

P1010281

 まずは全体のチェックと細かい部分の改修いたしました。

 賛否両論といわれている「HGUCゲルググ」。まずは自分で製作しないと細かい部分が分からないので仮組みをしてみました。全体のプロポーションは個人的にはメチャクチャカッコイイと思いました。TV版、MSV版を連想させるようなフォルム。しかしながら納得行かない部分もあるので修正をする方向で行きたいと思います。ただ、これからバリエーションの事も考えると徹底改修は避けた方がいいので、(その1体が基準になると作業量が多くなるので)ポイントを押さえつつ改修して行きたいと思います。まあ、十分かっこいいとは思いますが、重箱の隅をつつく気持ちで・・・。

 今回手を加えた部分は銃を持つ手の指を二本に。カスペンのゲルググは「二本トリガー」なので二本指に。またそれにあわせてライフルのトリガー、トリガーガードを修正。TVP1010287版に近くなったと思っていただければいいと思います。アンテナの形状変更。ボリュームが欲しかったのでHGUCゲルググのアンテナをベースに形状変更。B型のゲルググの形状ですな・・。ちなみにMGモデルなどで見るアンテナではなく、当時のゲルググB型のアンテナの形状です。ここはこだわり。 足りない部分はランナーを接着して形状を合わせ、アルテコで修正している程度。とっても簡単♪リアスカートの2段になっている変なラインを修正。TV版のイメージにあわせます。頭部の襟の部分の後はめ加工、ひざの後はめ加工。手首パーツの追加・・・・・。今のところはそんなところですがまだ数点改修したい部分があるのでそれは次回の記事にでも。

 しかし今回のHGUCゲルググは非塗装派にはすぐに完成できる良作ですが、塗装派には嫌がらせとしか思えないパーツ構成ですね・・・。なんで???

 あとはシールドはギャンみたいに新設定でいいので手に持てるようにしてほしかった・・・。ジオノグラフィの様な。背中のなぎなたを付けるパーツはそっくり取れると言う事は、B/C型は間違いなく発売するのでしょうね。あとABS樹脂のパーツにも不満。間接等に使用するのはまだ我慢が出来ますが、ビームライフルに使用するのはいかがなものか??ライン消しがたいへんそう・・・・。

|

« EMS-10 ヅダ「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」進行具合② | トップページ | やったぜ!70000hit突破とEMS-10ヅダ ジャン・リュック・デュバル搭乗機進行具合③とその他もろもろ・・・。  »

コメント

こんばんは
昨日、マリーネを買いました
ゲルググがほしかったので
プラモ屋にいってみたら
シャアとマリーネ、シーマカスタム、J(イエガー
迷いました。正直、シャアを僕も好きになれません
サブが好きなもので・・・
なので、マリーネを購入
まあ、0083一番だから(笑
でも、
今度またシャアゲルを
買いに行こうかな
量産機にしたいなー
その前に
色変えきっとがでるかも!

投稿: ナー総帥 | 2006年10月21日 (土) 22:09

シャア大佐は有能なんだろうと思いますが好き嫌いで言うとやっぱり私も好きではないですね。専用機の色もエビ茶ピンク(変な表現でゴメンナサイ)はいかがなものかと思います。
子供の頃はカッコイイとも思ったんですがねぇ。どこでひねくれたものか…。

投稿: 伊勢守 | 2006年10月22日 (日) 02:19

久しぶりのカキコです。
しばらくぶりに来て見ると、ヅダ君は完成しちゃってるは、
次のヅダが始まってるは、おまけにゲルググまで・・・。

とりあえずはヅダ・フランツ搭乗機、完成&コンテスト3位入賞、
おめでとう御座います。(って遅すぎるだろ>わし

三十路工廠さんの作品は、
完成度の高さは、もちろんのことですが、
なんちゅうか、作品からものすごい熱みたいなものを感じるんですね。
(えらそうな書き方でスミマセン。

わしはここ一月ほど諸般の事情で模型から遠ざかりがちで、
すっかり腑抜けておりましたが、この作品熱に当てられて、
模型汁(いやな汁だなあ・・・)だらだらたらして行きたく思います。

私事ですが、いい作品ありがとう御座いました。

投稿: habuo | 2006年10月22日 (日) 03:29

早く三十路フィニッシュのカスペンゲルググが見て見たいですね!
カスペン機は、ハイコンプロで発売されるようです。
今日、聞いた情報ですがHGUCでドムキャノンとアクアジムが出るみたいですよ!私は、買いませんが・・・。
どうやら今年中に注目すべきアイテムは、出そうに無いです。
この間発売されたゲルググで大満足なので個人的にはもう十分ですが・・・。

皆さんシャアがお嫌いな様で・・・
私は、全シリーズ中1番好きなキャラクターです!
何せルックスが良いですからね!

投稿: ヤマネ工房 | 2006年10月22日 (日) 16:33

>ナー総帥様

ゲルググマリーネを購入したのですね!私も以前購入して完成はしているのですがなかなかギャラリーに掲載できなくて・・・。
もしシャア専用ゲルググを購入したら右腕だけマリーネの腕を搭載して「若き彗星の肖像」風にアレンジできて楽しいかもしれませんね(^^;

色換えはやはりメーカーの最大の利益に繋がる事なので間違いなく数点は発売されるでしょうね!量産型、ガトーのゲルググ、B/C型・・・。考えただけでも楽しみですね!

投稿: 三十路工廠 | 2006年10月22日 (日) 18:08

>伊勢守様

海老茶ピンク!!(笑)私的にはサーモンピンクですかね?(ちょっといやらしい?)やはり最近の模型の色ではなくシャアピンクはTV版が一番いいですね(^^
私は子供の頃から名も無き兵士のような存在が好きでしたね(笑)どんな子供だったんだか・・・。

投稿: 三十路工廠 | 2006年10月22日 (日) 18:11

>habuo様

お久しぶりです~。お元気でしたか?
habuoさんの様な模型上手な方からお褒めの言葉を頂くと素直に嬉しいですね(^^;
私もブログを始めてから(まだ今年の2月に始めたばかりですが)模型を制作するのが楽しくて仕方がありません。やはりいろいろな方に見ていただける、いろいろとお言葉をいただけるのがやはり楽しい理由なのでしょうね!

habuoさんのギャンとズゴッグはどこまで進行しましたか?habuoさんの最高ランクのスジ彫り技術は見るたびにうらやましく思います(^-^;

投稿: 三十路工廠 | 2006年10月22日 (日) 18:17

>ヤマネ工房様

例の「あれ」は今年中に発売しなそうですね。楽しみはゆっくり待つのがいいですね(^^

しかしHGUCでドムキャノンとアクアジムですか・・・。ドムキャノンは「戦場の絆」かなんかに登場するMSなのですかね??それとも以前情報部の方がお話していたPC98のゲームのMSとか??気になりますね・・・。あとはアクアジム!!これは個人的には買いですね!マニアックなMSは大好きです♪多分こういう系のMSは絶対たいちょーさんが好きそうですよね(笑)

しかしハイコンプロでカスペン機ですか・・・。カスペンはそれほど人気があるのですね!という事はシールも付属??でも小さすぎるかもしれませんね~。

ヤマネさんはシャアが大好きでしたね!シャアは人気キャラで完璧すぎるところが逆に私のようなひねくれ者にはマイナスなのでしょうね~(笑)
ヤマネさんのゲルググ各種楽しみですね!お互いに完成したら、また画像で合成してブログバナーにして遊びませんか?(^^;

投稿: 三十路工廠 | 2006年10月22日 (日) 18:26

マリーネもイェーガーもMSVもゲルググは「数」だけはある(苦笑)
在庫処分を優先してるのでまだHGUCゲルググは購入していませんが、
最低でも小隊は作るだろうと思います(苦笑
イェーガーの肘を見てHGUCゲルググも肘が丸い事を期待していたので
不満点は腕に集中してしまった物になりましたね

投稿: KAIEI | 2006年10月22日 (日) 22:58

やっちゃってますねぇ?このブレードアンテナめっちゃかっこいいです!!2基目で真似させて貰ってもいいですか?このキットは、本当に難ですよねぇ?そろそろ発売する模型誌の後ハメ記事に興味がありますねぇ?・・・ってか、後ハメ頼ります!!

投稿: チマキ | 2006年10月23日 (月) 01:44

たいちょー、まだ、シャアのゲルググすら手に入れてません。
塗料の赤が切れたのに買うことも出来ません。

とんでもない田舎暮らしです。
でも、近々京都のルーブル美術館展を見に行くので、その時に模型屋を探します。
ゲルググの色変え(量産型)は一年後くらいですかね?シャアザクから量産型ザクまで一年開いてますからね。

ドムキャノンは知りませんがアクアGMは大河原コレクション発ですかな?
それをリファイン?
アクアGMは最低三機買おう。こんなのも出るのならガンダム6号機マドロックも出ませんかな?
ギャプランTR-5ファイバーも出るんですかい?

こんなもん出すんだったらたいちょーの陸戦型ガンダムと陸戦型GMを出さんかい!!
でも、ギャプランTR-5ファイバーは買おう。

投稿: たいちょー | 2006年10月23日 (月) 02:23

今回のゲル・・・やはり「茨の道」を歩むしかなさそうです・・・

投稿: Yura KAMENEV | 2006年10月23日 (月) 14:48

カスペン機を製作ですか!!ぜひメールください♪

投稿: ガトーノリス | 2006年10月23日 (月) 16:11

>KAIEI様

やはり肘関節に注目しましたか・・・。私もです。とはいえ、個人的には「コレはこれでいいかな?」なんて思ったりします(^^
それ以外はリアスカートアーマーの形状が気になったこと、お腹辺りが丸い事が個人的には気になりましたね~。

投稿: 三十路工廠 | 2006年10月23日 (月) 19:54

>チマキ様

 チマキさんにもこのアンテナの形状気に入っていただけたようですね!参考になるか分かりませんがドンドンこのアンテナの案を活用してください!

そうなんですよ!後はめ加工が今までで一番厳しいキットなのは間違いないですよね・・・。最近のバ○ダイさんのHGUCは塗装派モデラーにやさしくないですね・・・・。

投稿: 三十路工廠 | 2006年10月23日 (月) 19:58

>たいちょー様

やはりたいちょーさんはアクアジムに飛びつきましたか!(^^;
私もアクアジムは期待大です。楽しみだなあ・・・。

TR-5が発売するのはなんとなく予想できていましたが、いざ発売が決まるとビックリしますね。ホント陸ガン、陸ジムを出してくれた方が嬉しいのに・・・。マドロックも欲しいですよね!個人的にはMSVの商品展開しないかなあ・・・。なんて思ったりします。

私も量産型ゲルググは1年後くらいと思っているんですよ!その間にB/C型が先に発売するパターン!ザクの時と同じ展開ですね!

投稿: 三十路工廠 | 2006年10月23日 (月) 20:03

>Yura KAMENEV 様

今回のゲルググは「後はめ加工」のやりづらさが大きいですね・・・。
模型誌はどのように対応しているかが楽しみです(^^

投稿: 三十路工廠 | 2006年10月23日 (月) 20:05

>ガトーノリス様

そうなんですよ!私もカスペン機の製作に取り掛かりました!が!(笑)まず先に私のブログの常連様のたいちょー様のコンテストの作品が先なのでゲルググはもう少し先になりそうです。とはいえ、今年中には完成したいですね!

投稿: 三十路工廠 | 2006年10月23日 (月) 20:07

ドムキャノンとアクアジムはキャラホビの会場のパネルで2機種シルエット(プロトタイプドム?にキャノン1門が付いた物とアクアジムらしき物)があったので予想通りでした。
PC98版のドムキャノンの画像ですがヤマネ工房さんのHPの掲示板に画像を投稿していますので、どのような機体なのか見ることができます。(今年の5/29書き込み)

戦場の絆のオリジナルMSは今のところ完全なオリジナルではなく元ネタがあり、以下のMSのリファインのようです。

・ザクスナイパー →ガシャポン戦士のシールにジェネレーターを背負ったビームライフル使用可能なザク2があったのを記憶しています。

・ジムストライカー →大河原邦男コレクションのデザートジム&ジオニックフロントの装甲強化型ジムのリファイン

・アクアジム →大河原邦男コレクションのMSのリファイン?

・ドムキャノン →PC98版(デザインはリックドム2)の機体のリファイン?

投稿: asa0804(ヤマネ工房情報部) | 2006年10月24日 (火) 16:31

>asa0804様

家に元ネタの資料があるのは「アクアジム」位でした。PCの元ネタはさっぱりだし、ジオニックフロントは序盤でゲームオーバーしていたのでやはりさっぱり。SD出身のMSもやはりさっぱりですね・・・。アクアジムだけは大昔から知っていたのですが、やはりスケールモデルと言う横道に入ってしまったリスクですかね??

投稿: 三十路工廠 | 2006年10月24日 (火) 17:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167986/12365965

この記事へのトラックバック一覧です: 「MS-14 ゲルググ ヘルベルト・フォン・カスペン専用機」進行具合①:

« EMS-10 ヅダ「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」進行具合② | トップページ | やったぜ!70000hit突破とEMS-10ヅダ ジャン・リュック・デュバル搭乗機進行具合③とその他もろもろ・・・。  »