« ガンダムグッズあれこれ「Gコレ ゼーゴッグ」 | トップページ | 月間ホビージャパン07年1月号! »

2006年11月23日 (木)

80000hit突破!!とリックドム・シュトゥッツアー ガブリエル・ゾラ搭乗機進行具合⑥

 コンテストの締め切りまであと2週間を過ぎました・・・。もう必死でございます(笑)とはいえ形が見えてきました。なんとか間に合いそう(^0^;

Rimg0034

 ウインチユニットがペーパーがけを残しほぼ終わりました。一気に別のモビルスーツに見えてしまうような・・・。ウインチ部はプラ材、ジャンクパーツのオンパレードでございます。それらしく見えると思います。白く見えるところはプラ材、金色の部分は真鍮線です。真鍮線の加工は苦手だよ・・・(T-T)

 ワイヤーカッターが既に二回折りました(泣)どうもドムの足首が弱いようですぐにリック・フレアーばりに前のめりに倒れてしまうのです。(知ってる方だけ笑ってください)現在は足首のボールジョイントを瞬着で太く加工したので倒れる事はありません。

 ウインチユニット本体の製作は約8時間ほど。素組みならマスターグレードが完成してしまいますね・・・・。ほとんどプラ板の箱組みと積層の塊です。それを削りだして形を作っていきます。外装は箱組みが基本です。一部エバーグリーンのプラ材を使用。スクラッチ工作は本当にエバーグリーンのプラ材に助けられます。あとはばら売りするか、もう少し安ければ・・・・・。

Rimg0035

 せっかくのウインチユニットなので可動しなければ面白くありません。取り付け基部には強力磁石を使用。当初はポリキャップの方向で考えていましたが強度の問題を考え(とはいえ基部側も真鍮線で強化してあるので安心ではありますが)磁石を採用しました。

 じゃ~ん!!どうです?この勇姿(かな?)まだザクの腕は付いていませんがなかなかのものですね。細かいところをチマチマとザクの腕を発射する様なカタパルトのようなものを製作。主にプラ材とジャンクパーツを加工したものを使用しています。今は先に肩のロケットランチャーを製作しています。1個だけ製作してレジンで複製の予定です。複製の為にロケットランチャーを3分割に製作しています。先にこちらを製作したほうが、シリコンが固まるまでに別の作業が出来ますからね♪

|

« ガンダムグッズあれこれ「Gコレ ゼーゴッグ」 | トップページ | 月間ホビージャパン07年1月号! »

コメント

あららら それはまた。
まさに「ばったり」ですね。ドムはどうも受身を取りそうにないのでかなりのダメージがありそうです。

投稿: 伊勢守 | 2006年11月23日 (木) 01:07

うわあ...凄いですねえ。その一言に尽きる!!♪
エバーグリーンは本当にいいですよねえ、おっしゃるとおりバラ売りしてくれないかなあっていつも思います。

投稿: ガトーノリス | 2006年11月23日 (木) 09:20

ええ~~!!なにこのスゴイの!?
コレは相当スクワットで足腰鍛えておかないと、
受身無しでドサっと行きそうですね~。

ウインチユニットかっちょええな~~。

投稿: オーバードライブ | 2006年11月23日 (木) 15:18

>伊勢守様

そうなんです!やられてもやられても、立ち上がりでもダウン!!(笑)のフレアーばりの倒れ方なのです。おかげで二度も改造箇所を破損いたしました(^^;
とはいえ弱点も強化していますので今は問題ありません。Woooooo!!

投稿: 三十路工廠 | 2006年11月23日 (木) 18:55

>ガトーノリス様

まずはPC直ってよかったですね!(^^
そうなんですよね~。エバグリの製品は便利ですがばら売りをしている店が極端に少ないですよね・・・。私の近所の模型屋さんでは種類こそ少ないですがばら売りをしてくれるお店があるので助かっています♪

リックドムはまさにヒーヒー言っています(泣)なんとか間に合わせるように頑張りたいです!

投稿: 三十路工廠 | 2006年11月23日 (木) 18:58

>オーバードライブ様

ウインチユニットはプラ板の塊で参りました・・・・・。
しかしながら、大方の形状が出来上がったのでホッとしています(^^;
やはり本体の重量が重いせいか、前のめりに倒れてしまいます・・・。今は改修したので問題は解決いたしました。あと5日ほどで形状はなんとかしたいと思っています(^-^

投稿: 三十路工廠 | 2006年11月23日 (木) 19:02

ヅダコン以来、ご無沙汰してます。ものスゴイの作っておられるのでビックリしました。完成楽しみにしております。頑張ってください^^

投稿: シン・マツ | 2006年11月24日 (金) 11:52

凄い×10ですね!あと2週間ですか、頑張ってください!

http://www.youtube.com/watch?v=LGPJHMiLWhM

こんなの、見つけたんですけど、(実際にあれば面白いんですけど!)

投稿: ☆の鼓動は愛 | 2006年11月24日 (金) 14:59

こんばんは!!
前に突き出した構造物が取り付けられると…“宇宙空間戦闘用”としての存在感が増しますね!!重力がある場所ではバランスが悪くて御苦労なさったようですが…
益々完成品を拝見するのが楽しみです!!!

投稿: ssn_chicago | 2006年11月24日 (金) 20:43

シン・マツ様>

ご訪問ありがとうございます!
ヅダコン以来ですね!ヅダコンは本当に楽しかったですね~。シン・マツさんの丁寧な塗装のマツナガのヅダは今でもカッコイイと思いますね!
そうなんです・・・。当初は「プラ板工作だけでいけるかな?」と軽い気持ちで製作に入ったのですが、なかなか厳しいです(泣)フランツのヅダや以前スクラッチしたオッゴよりは楽ではありますが・・・。
とはいえこうして、人様が製作しないものを作っている時は製作していてわくわくしますよね♪
また遊びに来てくださいね!(^0^)/

投稿: 三十路工廠 | 2006年11月25日 (土) 00:48

>☆の鼓動は愛様

コンテストの締め切りまで日数が少なくなってきましたが、頑張ります!
動画拝見しました!もう大笑いですね~。本編が見たくなってしまうのは私だけではなさそうですね??

投稿: 三十路工廠 | 2006年11月25日 (土) 00:50

>ssn chichago様

そうなんです・・・。自然の原理で前のめりに倒れてしまうのです・・・。今は足首を強化してあるので問題は解決しました。HGUCのドムは足首が弱いような気がするのは私だけですかね??
今はミサイルポッドのレジンの複製の原型の製作中です。ここさえなんとか終わればあとは何とかなりそうなのですが・・・・。

投稿: 三十路工廠 | 2006年11月25日 (土) 00:53

そういえばショーではカスペン機成形色のゲルググがあったそうな・・・・
今回のドムみたいに奇抜アイテムを選択しないかぎりB社のトラップにハマり続ける事になるのでしょうか・・・三十路工廠さんは・・・(苦笑)

投稿: KAIEI | 2006年11月25日 (土) 20:23

>KAIEI様

あれっ?カスペンのゲルググはたしかハイコンプロだったような気がしたのですが・・・。気のせいですかね??
もしHGUCだったら・・・。嫌ですね(^^;
もしHGUCでカスペンのゲルググが出そうでしたらB型バックパックは普通にジョニーライデンのゲルググでも製作しようと思います。

投稿: 三十路工廠 | 2006年11月25日 (土) 22:21

カスペンのゲルググはHCM-Proで参考商品で価格未定となっているので
大丈夫だと思います。

Pam's HomePage
2006 プラモデル・ラジコンショー レポート
ttp://pam.main.jp/model/event/hs2006.php

投稿: asa0804(ヤマネ工房情報部) | 2006年11月30日 (木) 00:14

>asa0804(ヤマネ工房情報部) 様

やはりハイコンプロでしたか~。ほっとひと安心ですね(^^
とはいえいずれは発売しそうですが・・・・。

投稿: 三十路工廠 | 2006年11月30日 (木) 18:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167986/12787390

この記事へのトラックバック一覧です: 80000hit突破!!とリックドム・シュトゥッツアー ガブリエル・ゾラ搭乗機進行具合⑥:

« ガンダムグッズあれこれ「Gコレ ゼーゴッグ」 | トップページ | 月間ホビージャパン07年1月号! »