« MS-06F ザクⅡ「カート・ラズウェル/ロビン・ブラッドジョー搭乗機」完成! | トップページ | RX-178-X0 プロトタイプガンダムMK-Ⅱ 進行具合①」 »

2007年4月29日 (日)

漠然とですが「ガンダムカラー」

 HGUCヅダの製作を始めようとしているのですが購入したばかりのアッガイ、オッゴをもの凄く作りたいです・・・。今はいろいろなものを作りたくどれを製作しようか迷っています(><)ちなみに製作したい候補は「ヅダ1号機 ジャン・リュック・デュバル搭乗機/3号機オッチナン搭乗機」、「ドム アブラハム専用機」、「アッガイ」、「オッゴ フリードリッヒ・カッテル搭乗機」、「ジムスナイパーⅡ ホワイトディンゴ仕様」、「プロトタイプガンダムMKⅡ プロト・ゼロ搭乗機」、「サムソントレーラー」・・・候補ばかりが増えていく・・・・(^^;

■お買い物に行ってきました その1

Img257  ガンダムカラーの新色をメインに購入してきました。私の場合は特に問題が無ければガンダムカラーをベースに色を調色するといった方法を取る事が多いので非常に重宝します。しかも普段なら模型が発売して約1ヶ月ほど経過してからカラー類は発売するのがいつもの流れですが発売と同時に関連商品として発売していました。購入した従業員の方の話によると「今回はかなり発売が早い方」と言っていましたので早速購入。アッガイのみマスターグレードのカラーです。

しかし私は全く気づかなかったのですが・・・・皆様はお気づきになりましたか??

         何がって??

「ガンダムカラーの標準価格がいつのまにか100円高くなっていた事を!!」

 とはいえコレは仕方の無い事なのだなあとすぐに納得、購入いたしました。とはいえこの衝撃はタミヤのMMシリーズを久しぶりに購入しようとⅡ号戦車の箱を見たら1000円と記載されていて「500円じゃなかったっけ?」なんて衝撃を思い出しました。まったくいつの話をしているんだか(^^;)

 BD2号機のカラーの内容を見ると肩の赤も再現できる内容で少し美味しい気持ちになりそう?ザクver2.0のカラーはいろいろと流用できそうで良いですね、初期のMGザクの配色より良いかも。MGアッガイのカラーは言うまでもないかもしれませんが、HGUCよりも淡いカラーでHGUCの方がTV向きの調色かもしれませんね(^^

|

« MS-06F ザクⅡ「カート・ラズウェル/ロビン・ブラッドジョー搭乗機」完成! | トップページ | RX-178-X0 プロトタイプガンダムMK-Ⅱ 進行具合①」 »

コメント

僕も『ガンダムカラー』ベースで使用します!あと薄めたり濃くしたり思いつきのいきあたりばったりが多いですね!いい色ができたときは感動です!なかなかないですけどね!w!

値上げきずきませんでした!

投稿: ☆の鼓動は愛 | 2007年4月30日 (月) 02:43

ダムカラー値上がりしてたんですねぇ・・。
消費物の物価の高騰はツライものがあります。

投稿: ZIG・ZAG | 2007年4月30日 (月) 09:52

実際のMSはどんな風に塗装されてたんでしょうね。
「塗料自体がデッドウェイトになるので装甲材そのものを発色させて上塗りはしなかった」可能性が学研の本に書いてありました。
もし防蝕防錆の必要がない素材だったなら、迷彩か識別用ですよね?塗装は。
それともなにか超技術的な威力を発揮したのでしょうか。

投稿: 伊勢守 | 2007年4月30日 (月) 11:36

なるほど、これを参考に、色を探してみます。

投稿: ナー総帥 | 2007年4月30日 (月) 15:25

へ?定価500円になっているのですかい?

う~~んそういえば最近買っていなかったからなぁ・・・・
でも特色としての生産ですからニーズが限られてしまいますからね、
使わない色は手つかずで残ってしまいますし・・・
足りなくなって複数買うのも(ジム系限定)私ぐらいですしねw

砂漠戦用ジムとガンキャノンⅡは八割出来たって所でしょうか・・・・
装甲強化ジム(ジオニックフロント)は砂漠戦用ジムとの相違点がまるまる残って六割って所かな?
極力プラ板加工というのも手間です

投稿: KAIEI | 2007年4月30日 (月) 19:40

ガンダムカラーですか♪私はワッパ用を買ったきりです。
ザクⅡ専用カラーってガイアで作ってたらけっこう難しいかも。
作ったことないし、っていうか量ザクのカラー塗ったことが無い!!
今気づきました......
ところで、ドムアブラハムっていうと、ブルーに出てくるあの
カッコいいヤツですか!!!!??
楽しみだな~♪
今の時期ヅダを作るってのも三十路さんらしいですね!

投稿: ガトーノリス | 2007年4月30日 (月) 20:33

>☆の鼓動は愛様

私もガンダムカラーをたたき台にしてドンドン調色していく方ですね(^^
特に陸戦型ジムのカラーは全然印象が違っていて結局1から製作してしまったこともあります(笑)とはいえ、こうした基本色のセットと言うのは非常にありがたいですよね。

投稿: 三十路工廠 | 2007年5月 1日 (火) 12:57

>ZIG・ZAG様

そうなんです、私も従業員の方に言われるまでは気がつかなかったのです・・・。100円の値上げは非常に痛いですがこうした基本色を用意するメーカー側(でもカラーはクレオスさんですね(笑)の姿勢はありがたいものですね(^^

投稿: 三十路工廠 | 2007年5月 1日 (火) 13:00

>伊勢守様

兵器の塗装と言うのは迷彩が大前提だと思います。その国の土地に合わせた迷彩が施されているのが基本で各国の戦車などを見るとなかなか面白いものです(^^)
エース級のパイロット(ガンダムのエースは極端ですが)や試作兵器、練習機などでは目立つ色を使用することが多いですね。

投稿: 三十路工廠 | 2007年5月 1日 (火) 13:03

>ナー総帥様

ガンダムカラーは非常に便利な塗料です、が、やはりそのまま使用すると違和感のあるカラーも存在します。結局は最後には自分で判断するのが一番間違いない方法でしょうね(^^

投稿: 三十路工廠 | 2007年5月 1日 (火) 13:05

>KAIEI様

そうなんですよね!私もよくファントムグレーは、あまりますよ(笑)なので黒立ち上げの塗料にしたりと活用はしていますが・・・。

KAIEIさんの製作スピードには頭が下がります。結構マニアックな「ニヤリ」としてしまいそうな機種選択もいい感じですね(^^)

投稿: 三十路工廠 | 2007年5月 1日 (火) 13:08

>ガトーノリス様

ガトノリさんはガイアカラーが主流なのですね!?発色がいいので私もイエローは使用しています。あとは種類がどんどん増えてくれると一番嬉しいですね。

その通りです!アブラハム大尉のドムは漫画版のガンダム外伝に登場するあのドムです。人様が製作していなくてしかもリックドムⅡを小改造する程度で何とかなりそうなので、美味しいネタだと思います。と、いいつつまた小さい所をチマチマいじってしまいそうです(^^;

投稿: 三十路工廠 | 2007年5月 1日 (火) 13:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MS-06F ザクⅡ「カート・ラズウェル/ロビン・ブラッドジョー搭乗機」完成! | トップページ | RX-178-X0 プロトタイプガンダムMK-Ⅱ 進行具合①」 »