« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月29日 (金)

HGUC「ザク・スナイパー」&EXモデル「サムソントレーラー」進行具合②

 最近仕事がもの凄く忙しくロクに休みも取っていません・・・朝7時から午後2時まで仕事の後の半日なんか休みじゃないよ~(泣)今は朝ゆっくり休める時間がほしいです・・・。

■それでも作るぞザクスナイパー(笑)

Rimg0179

 右腕が組み終わりました。製作工程は前回の記事の左手の加工とほぼ同じです。

 それ以外は・・・・。特別なことはしていませんね~。私にしては進行具合が早いかな?程度です。


 このキットはヒザの関節カバーの加工が面倒くさいですね!わたしなんか考えたあげく、ガッチリ接着して合わせ目どころかモールドもぜ~んぶ消しました!HGUCだと意外と違和感が無いんですよね。要は「08版ザク」の様な形状に変更いたしました・・・・でも今を思えば合わせ目は分割ラインで割り切ればもっとラクだったかな・・・。今月号のHJ誌のグフカスタムのように。

ザクの画像が特に無いので・・・・。

Rimg0180

 近所のおもちゃメインのリサイクルショップで購入した食玩のハマーン様の画像でも(笑)



 ノーマルスーツ姿とはまた珍しいですよね、これでHGUCのガザCのハマーン専用機でも隣に置いたらカッコイイだろうなあ~・・・・って私、Z系のモビルスーツは興味が無いんですよね(^^;

| | コメント (18)

2007年6月24日 (日)

HGUC「ザク・スナイパー」&EXモデル「サムソントレーラー」進行具合①

 最近プロトMK2のモチベーションが上がりません・・・。いわゆる「スランプ状態」なのです・・・。そこで特効薬として製作を開始したのがこれがまた「モノアイ系」なわけです(^^;

■ザクスナイパー&サムソントレーラー

Rimg0175

 あまり普通にこの機体を製作されている方を見かけません。改造の素体としては多く見かけるのですが、人気の無さか、完成品をあまり見かけないですね。結構半額処分などでも見かけたり・・・。

 とはいえ私にとってはこの機体、凄く魅力のある機体なんですよ~。今回はサムソントレーラーも同時に製作して同じサンド系の塗装、同じ部隊のマーキングを貼り付けて統一感を作ろうと言うわけです(^^

 例えば私の勝手に考えたこのザクの設定では、

「敗走する友軍を追跡する連邦軍のモビルスーツ部隊をこの機体が影から1機、また1機と狙撃して撃破する。恐怖に怯える連邦軍は「奴だ・・・奴がいる!」と。友軍の安全を確認した後、相棒(ザクスナイパー)をトレーラーに乗せて友軍との合流地点に向かう・・・」なんて設定・・・・カッコイイと思いませんか??まさに「ワンショット、ワンキル」の世界!う~ん、漢だ!旧ザクも「漢」の臭いの強い機体ですよね?こんな設定を頭の中で勝手に考えてザクスナイパーのプラモを製作しています(^^)

Rimg0177

 今回はリハビリのようなものなので基本的には素組みです。が、最低限の改修はしたので一応画像を。


 頭部の後はめ加工はこんな感じです。ザクのほっぺたのラインは個人的にはイマイチなので後はめ加工とライン消しをいたしました。(もの凄く簡単!私は30分位でできたかな?)





Rimg0178

 このキット以外にも最近の二重関節のせいでこうした余計な加工をしなくてはいけないのが辛いところ。

 肩から二の腕にかけてのパーツは塗装を考えポリキャップ式に。

 関節から肘にかけては関節側のパーツを一部大胆に切り取って後はめ出来るようにしています。

 腕カバーを市販バーニアを使用しての追加はもう定番??単純な事ですが効果は写真の通り絶大です。

Rimg0176

 足はフレア部をうすうす攻撃したのみ。

 これだけで驚くほどの接地性が追加されます。足首の改修など私の様な面倒くさがりやさんにはぴったりですね(両足で15分もあればできますし)

 一応14日間で完成させようとは思っているのですが・・・無理かな・・・。

| | コメント (17)

2007年6月16日 (土)

コトブキヤ メカニカル・チェーンベース

 先ほどスーパーハイコンプロRX-78-2を店頭で見てきました。購入しようと思ったのですが・・・たしかによ~く出来ています!自分で塗装をする事を考えると決して高いものではありません。GFFよりもしっかりした造型、エッジだってバッチリ立っています。1/144クラスでは最高の完成度でしょう・・・でも・・・給料前だから我慢しました(^^;

■コトブキヤ メカニカル・チェーンベース

Img265  ブログの常連様の☆の鼓動は愛様、ガトーノリス様のブログを拝見しているとこの商品が目に入りまして、私もすぐさま購入いたしました。男の子は(30歳は越えていますが)こうした「秘密基地」的なものに心をときめかせるものですよね(^^

 早速私も4個購入。ちなみに定価は1050円。3種類あるようで基本は同じなのですがオプションに微妙な変化がありました。あとは好みの問題かとと思います。

 サイズは15cm×15cm。HGUCのアッシマー程度の高さだと思っていただいたら間違いないかな?

 主にガンプラ等に使用するのがベストかと思います。特に1/144にぴったりの様でしてコレを複数組み合わせる事により工場のイメージや1/100サイズでも使用可能と言う優れもの!例えばジオンのモビルスーツを並べてまさに「ジオン脅威のメカニズム」を体験したりオッゴを並べて「決戦兵器!?これがか??」なんて妄想するのもあり(笑)ちなみに早速私も遊んでみましたので使用例と思って画像を見ていただければ幸いです。(かなり偏っていますが・・・)製作中のヅダやヒルドルブがタンク形態じゃないとかヘルベルト・フォン・カスペンのフォンの後の点の入れ忘れとか突っ込みを入れないように!ちなみに画像をクリックすると元のサイズで見ることが出来ます(^^

Rimg0151

Rimg0152

Rimg0153 Rimg0154

ねっ??偏っているでしょ?(笑)なにはともあれ、これは「かなり遊べる」ものが発売した事には間違いありませんね!!

| | コメント (34)

2007年6月 9日 (土)

HGUC 「陸戦型ガンダム」

 別館にて「装甲騎兵ボトムズ コマンドフォークト フォークトカスタム」記事UPいたしました。そちらもよろしくお願いします。コマンドフォークトはイマイチ世間の反応が弱いんだよなあ・・・。ボトムズ野郎の中でもドマイナーの方だからかな??
http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/maniamisoji/

■遂に発売!HGUC「陸戦型ガンダム」

Img264

 遂に発売しましたね~、HGUC陸戦型ガンダム。私のところにも予約分がただ今到着いたしまして早速パーツチェック。率直な感想は・・・とにかく良い物はいい!

 全体のシルエットで結構賛否両論を聞きますが劇中のイメージではマスターグレードをしのぐシルエットだと思います。旧キットとは比較にならない完成度、当然今回は単品で購入可能ですし(笑)

 (知らない方もいらっしゃると思われますので一応説明すると、旧1/144の陸戦型ガンダムは同スケールのザクとのセットでしか購入できなかった品なのです。ザクの方は単品でも採算が取れると思ったのでしょうか、ヒートホーク、F型パーツ追加で単品で発売したのですが、陸戦型ガンダムはなかなか単品販売に恵まれませんでした。)

 可動に関してはブルーディスティニー2号機でお分かりになると思います。当然180mmキャノンの両手もちは楽勝です。180mmキャノンを安定させる為にシールドの上に180mmキャノンを置くギミックですがマスターグレードより違和感が少ない印象。またキャノンは分割してコンテナに収納できる優れもの。

 頭部オプションは今回は付属されていませんでした。旧キットから流用するしかないかな?

 装備としては180mmと100mmマシンガン、サーベル程度。(陸戦ジム、Ez8に別の装備を用意すると思うので心配は要らないでしょう。待てない方は旧キットの流用でもいいかも??)

 付属のシールは陸戦型ガンダムが配備されていた01、04、06、08のシールのみ。間違いなく陸戦型ジムは出すなあ・・・。

 気になったのが頭部のマスクの分割。ツインアイの塗装がめんどくさいったらありゃしない、分割して後はめ加工しろって事なんだろうなあ・・・。メーカー側もわざと一部パーツを手をかけさせよう的なパーツを用意していると聞きますし。確かに昔のプラモよりは作りやすくはなりましたよね~。マスキング地獄が懐かしいです(^^;

 個人的には満足のいく完成度の陸戦型ガンダム、今から製作するのが楽しみです。

ちなみに私は3体購入いたしました。予定としてはカレン姉さんの陸ガン、マット・ヒーリィの陸ガン、そしてまたドマイナーな「極東MS戦記」の第四小隊の陸ガン・・・・と今から制作意欲が広がるばかりです(^^;

 

| | コメント (26)

2007年6月 5日 (火)

RX-178-X0 プロトタイプガンダムMK-Ⅱ 進行具合③」

 私は大のコーラ党でしてペプシNEXが発売した時からダイエット系コーラの革命と思い、ほぼ毎日飲み続けていたのですが、コカ・コーラの方から「コカ・コーラ・ゼロ」が発売されて対抗馬として期待していたのですが・・・・、ダイエットコークと大差ありませんでした。あくまでも個人的な意見ですが私の脳内ではペプシNEXの天下はまだまだ続きそうですね??

■別館の更新をいたしました。
http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/maniamisoji/

■プロトマーク2の進行具合ですが・・・。

Rimg0142

 ふくらはぎのスラスター部の複製が無事終わりました・・・・・。

 本当は無事に終わったわけではありません・・・。

 実は前回のシリコンの型は過信が原因で離形剤を塗るのを忘れてしまい再度型を製作するはめに(泣)おかげで良い形のスラスターが出来ました(^^;

 画像の通り違和感無く本体に、はまっていると思います。かっこいいでしょ?画像が明るすぎる為にモールドなどが見づらいのが悲しいですが、かなりシャープに製作できたと自負しています(^^)v

 何気に見えるビームライフルがかなり良い感じでしょ?まだまだ手を加えますよ~。

Rimg0143

 脚部アップです。

 脚部に違和感無く自作パーツが組み込まれているのが分かると思います。う~ん、かっこいい(^^

 ビームライフルはまだまだ途中ですが一応ゲーム画面のデザインを参考に、全体の全長を延長して試作っぽい印象をプラスしています。

 ちなみにスラスターは1/144リ・ガズイのパーツを十字に幅詰めして(これがまた大変・・・。)大部分はエポパテで製作しています。

 プロトMK2の印象が大きい部分なので自作パーツが上手くいったと言うのは嬉しい限りです。

Rimg0144

 数個複製して気泡の少ないものを選んで使用しています。

 実際は後数個複製しています。しかしこのパーツも弱点があり、右足用なので(!)左足に装着するには少し加工をしないといけないのです・・・。そんなにたいした加工ではないですが。

 今日は久しぶりに集中して進めるぞ~!!

■余談ですが、6月発売の気になる模型の問屋出荷日でも。

7日 HGUC陸戦型ガンダム

14日 UCHG地球連邦軍特技兵セット

22日 スコープドッグ(ガンダムではありませんが・・・・)

| | コメント (16)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »