« MS-14G ゲルググ陸戦型「ケン・ビーダーシュタット搭乗機進行具合⑦」 | トップページ | 機動戦士ガンダム MS大図鑑 宇宙世紀BOX »

2007年9月27日 (木)

ホビージャパン11月号(G系メイン)

 新作ガンダム「ガンダム00(ダブルオー)」の声優さんは、ほぼ私より年下な事に驚いています。これも時代の流れ、仕方の無い事ですね(^^;

■私三十路工廠がガンダム以外の趣味をのんびり更新している「三十路工廠の別の顔」もいつのまにか15000hitを突破していました。常連様も増えてきて段々と日々のhit数が増えてくるのを見ていますと皆様に感謝以外の言葉が浮かびません(涙)そんな別館も41回目をむかえる事になり「アクティックギア ATトランスポーター」の記事をUPいたしております。お時間のある方は別館もチェックしていただけると嬉しいです。

「三十路工廠の別の顔」
http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/maniamisoji/

■ホビージャパン11月号(G系メイン)

Img285

 表紙はHJ誌一押し「装甲騎兵ボトムズ コマンドフォークト」機体スコープドッグアサルトが表紙を飾っています。ボトムズ関連は別館でも。

 テレビが公開前だというのにガンダム00の模型、おもちゃの展開といったらなんなんでしょうね??とはいえ当初は思ったものですがこうした新しい試みも面白いのかもしれませんね。(私の嫌いなガ○ダム芸人達がヨイショしていそうで体が痒くなりそうですが・・・。)

 巻頭はもちろんガンダム00.個人的に全体的にデザインが好きではないのですがガンダムヴァーチェはなかなかいい感じ。GP02Aみたいだからかな??

 HGUCのヤクト・ドーガ2種、UCHGのサイクロプス隊のテストショット等は発売前から見飽きてしまい少しおなか一杯状態だったり。

 キット作例はザクタンク、PS2版ゾック、セイラマスオ氏のパーフェクトガンダムが個人的には目を引きました。特にセイラさんのセンスにはただただ脱帽するばかりですね。流用パーツの山なのにこの説得力は下手では絶対に表現できないでしょう。

 少し気になっているのはハロカプの宇宙世紀パイロットフィギュア化投票の中間発が掲載されていました。予想通り面白みの無いラインになりそうで正直つまらないです。逆襲のシャア版のアムロなんて欲しい??・・・・欲しいのかなあ・・。私は要らない・・・。私がへそ曲がりなのかなあ・・・。その他はエルピー・プル、アイナ・サハリン、アナベル・ガトー、ランバ・ラル。アイナなんかさんざん商品化されているんだからどうでもいいだろ!!・・・どうでも良くないの??そうなんだ・・・(誰と話しているんだ??)
 救いはガトー位。外のキャラはいらないので箱買いはしたくない。私はどうも周りが見えないのでなんともいえませんがそんなにアムロとかシャアとかのフィギュアって欲しいものなんですかね?もっとマ・クベとウラガンとかブーンとキャリオカとか・・・。売れないか・・・(^^;

 G系に関しては今月号は声に出してしまいそうなほどの記事は見当たりませんでした。(もちろん皆様素晴らしい作品ばかりですよ~。)新鮮味が全体的に無かったかな?逆に別館で取り扱いそうなものはかなり唸っていたり。驚く情報とか無いかなあ・・・「HGUCで06Rが発売決定!」とか・・・いずれは出すでしょうけどまだ先のことでしょうね( ´_ゝ`)

|

« MS-14G ゲルググ陸戦型「ケン・ビーダーシュタット搭乗機進行具合⑦」 | トップページ | 機動戦士ガンダム MS大図鑑 宇宙世紀BOX »

コメント

HGUCヤクト・ドーガ2種&UCHGサイクロプス隊セット・・・自分的には今年はこれで打ち止めです・・・

投稿: Yura KAMENEV | 2007年9月27日 (木) 15:56

パロカプは1話から登場する脇役を順番に商品化するなんて無謀な事をするほうが話題を呼びそうですね!^^
ジーン&デニム曹長、ティム・レイとフラウのお母さんなんて凄いラインナップになりそうですが!(;´Д`)

投稿: シン・マツ | 2007年9月27日 (木) 16:36

ガンダムファンでもない僕が言うのもなんですが、ハロカプ投票中間結果については、工廠さんと全く同意見ですね。

あ、ちと違う。
たぶんこれまで立体化されなかったキャラだしても売れると思いますよ。
客観的に見て、ガンダムは玩具業界でも異例中の異例だとおもいますよ!
アムロとシャアを出すより売れるか?といわれると分かりませんが、それらに飽きてるファンが居るここと、コレクターがいることと、それらのコアなファンだけでも他のアニメのファンより圧倒的に多いこともあるし。

投稿: オーバードライブ | 2007年9月27日 (木) 21:17

こんばんは、エルベスです。
やはり、平成ガンダムはなかなか好きになれません^^;
とかいっときながら、Wは全部見て、映画も見ちゃってるんですが・・・
平成ガンダムは、やはりやりすぎって感じもあるんですよね。
それに比べ、宇宙世紀は最高だ!!
やはり、もっと近未来的な作品のほうが燃えるんですよね。
ボトムズとか(ボトムズは見たことないけど父さんが・・・)

たいちょーさんが、帰ってきた今
三十路さんもまけじとゲルググGの作成がんばってください!
たいちょーさんのガンダムかっこいいですよね^^

投稿: エルベス | 2007年9月27日 (木) 21:23

>Yura KAMENEV 様

世間の流れが00に流れているせいか、ホビー関係の世界でも少なくとも影響を受けているようですね・・・。

 しかしながら言い換えますとストックの整理には丁度いい機会かもしれませんね??(笑)

投稿: 三十路工廠 | 2007年9月27日 (木) 23:15

>シン・マツ様

 そうですね~、ドマイナーなキャラは流石にメーカーさんも採算の問題もあるでしょうから(笑)せめてOVAの主要キャラの中から出して欲しいですよね??バニングやシーマ様、アル&バーニィとかもいいですね~(^^)アイナを出すのならノリスと組み合わせてグフカスタムでの出撃前のシーンを再現できるとか・・・。想像は膨らむばかりですね(^^

投稿: 三十路工廠 | 2007年9月27日 (木) 23:19

>オーバードライブ様

そうなんですよね!さすがコレクターの鏡ですね!
それこそガ○ダム芸人あたりが知らなそうなキャラの発売も楽しみ??(笑)

 メインキャラだけでなくても光るキャラはいると思うんですよね~。ボトムズでしたらカン・ユーあたりが食玩で発売されるような事があったらもの凄く嬉しいでしょうし(笑)

投稿: 三十路工廠 | 2007年9月27日 (木) 23:22

>エルベス様

 そうですね~、たしかに平成ガンダムはとっつきにくい部分が多々あるのですが、新しい層を獲得するには平成ガンダムの様な新しい風も必要かな?なんて思ったりもします。私はGガンダムとターンAは少し見たいかな??(ガンダムとして見なければ楽しいと思うんですよね~)
 ボトムズの様な「泥臭さ」は今のTVシーンには合っていないような気がしますね。とはいえOVAで展開されるので私の様なオッサンは大喜びだったりします(^^;

 たいちょーさんのサイト拝見いたしました。いつもながら「いかにも改造しました」的な風ではなく自然と改修されているところが流石と感じますよね。早く完全復帰していただきたいものです(^^)
 

投稿: 三十路工廠 | 2007年9月27日 (木) 23:28

こんにちは~4本足のゾックはまあまあでしたねえ。
顔とかHGUCのまんまだから迫力足りないですよね♪
アレはもっと全身徹底改修しなければ…
 ガンダムAで連載のGMストライカーの漫画が「そのうちHGUCでアッグとか出すぞ~」って言っているように思えるのは私だけでしょうか?

投稿: ガトーノリス | 2007年9月28日 (金) 12:36

昨日、立ち読みしてきました~!
確かに印象深かったのはゾックやザクタンク、セイラマスオ氏のパーフェクトガンダムかな。
マスオさんの改造途中の写真は初めて見たのでその工作量に目が釘付けでしたよ!

『00』はそのキャラクター数、アイテム数を見ると頭が着いていけなくて眩暈がしてきた…もうほんとトシ。
でも作例で見たものは意外にカッコイイかも!
時間の関係でなかなか手が出ないけど機会あらば…?!

投稿: SYON | 2007年9月28日 (金) 23:21

>ガトーノリス様

お返事遅れてしまい申し訳ないです(泣)
最近1週間ほど体調が良くなくて・・・。

PS2版ゾックは確かに迫力不足は否めない部分はありますね~。とはいえこんな工作もありかな?とも思えるのですが、私も正直もい1歩捻りが欲しいかな?と思いましたね(^^

 アッグやいわゆる「機械獣」系はいずれは発売されそうですね~。4つ揃ったところでマーキングとセットで「ジャブロー攻略MSセット」なんて言って発売しそうですよね??

投稿: 三十路工廠 | 2007年10月 1日 (月) 21:42

>SYON様

 体調不良のせいでお返事遅れてしまい申し訳ないです(TT

 セイラ氏のセンスは久しぶりに自分らしさを前面に出している方が現れたなあと思いましたね~。ジオン系をあのように改修されるとどうなるのでしょうね??

 「00」系のモビルスーツのデザインは個人的には「SEED」系よりは好感が持てるような気がします。ただ主題歌にラルクは勘弁してもらいたいと言うのが個人的な印象です(^^;

投稿: 三十路工廠 | 2007年10月 1日 (月) 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MS-14G ゲルググ陸戦型「ケン・ビーダーシュタット搭乗機進行具合⑦」 | トップページ | 機動戦士ガンダム MS大図鑑 宇宙世紀BOX »