« ホビージャパン11月号(G系メイン) | トップページ | ガンダムシリーズDXガールズフィギュア ~カードビルダーオペレーター0083ver.~ »

2007年10月 4日 (木)

機動戦士ガンダム MS大図鑑 宇宙世紀BOX

 ここ一週間ほど体調を崩しておりまして、ようやく回復に向かっているので少し安心する反面、以前より直りが遅いなあと痛感しましたね・・・(^^;

■MS大図鑑 宇宙世紀BOX

Img287

 25歳以上の方でガンダムが好きだと言う方は聞いたことはあると思われる「MS大図鑑」。当時はバンダイさんが発行していた資料的な本でしたが、数年前にBOXとなり復刻をいたしました。当時のMS大図鑑はマニアの間では話題となり私も少ないお小遣いの中から購入していたものです。

 現在のガンダムにリアリティをより強調させた本は二種あると思っております。一つは伝説本として有名な「ガンダムセンチュリー~宇宙翔ける戦士達」、そして「MS大図鑑」だと思っております。

「ガンダムセンチュリー~」は80年代前半の大人のお遊びとして濃厚な資料本としても有名ですが(この本が後のMSVに登場する06Rを代表するバリエーションの初出となります。とはいえ劇場アニメグラフブックにも複数のザクのバリエーションが公開されていますが)「ガンダムセンチュリー」がガンダムのミリタリズムを強調させ「MS大図鑑」ではそれをさらに昇華させたと思います。現にどちらも非公式本でありながら、段々と公式化されて公式アニメの中に組み込まれていると言うのはなんとも面白い話ですね。最近学研さんから発売した上下巻の1年戦争本も読んでみるとこの二冊の影響がかなり大きいと思いました。セル画を使用しないところなども「ガンダムセンチュリー」の影響が強いものと思われます。現にMS大図鑑の戦略戦術大図鑑の記述がいたるところに掲載されていたりと思わずにやりとなる本でしたね。学研さんの1年戦争本もおススメ。現代の基準にはむしろ学研版の方が公式に近いかな?

 めでたく再販されたこのBOX、残念な事に当時のジャケットではないんですよね・・・。現代風にアレンジされたものとなっております。内容的には1年戦争からVガンダムあたりまで。しかしながら私のお目当ては「戦略戦術大図鑑」と「1年戦争外伝」の二冊のみ。特に戦略戦術大図鑑に関しては1万円前後のプレミアが付いたほどで、もう入手できないかと思っていました。(現在は値崩れしているかも?)個人的にはガンダムセンチュリーの再来のような本。有名なのがコロニー落としに使用された「アイランド・イフィッシュ」はこの本が初出、ギレンの野望(PS2版)の演説の「神の放ったメキドの火に・・・」などもこの本から。PS2版のギレンの野望で聞いた事の無いパイロット達がいるなあと思ったら大体、戦略戦術大図鑑が元だったり。80年代後半はまとめきれないほどのガンダム関連の書籍などがありそれを一つに纏め上げたのがMS大図鑑と言われております。

 もう一つの楽しみは「1年戦争外伝」。このBOXの為に新刊をプラスしたもの。にくい演出ですよね~。当時は第08MS小隊の関連のMS大図鑑などありえなかったので(95年にはMS大図鑑の新刊が発行されなかった為)補足の意味も込めてめでたく新刊としてプラスされたのです。中身も当時を思い出させるようなデザインでこれまた拘りを感じるところ。当時700円~のものが15冊セットで10000円で再販されるのですから十分にお買い得だとは思います。ただし当時のものをそのまま再現しているので(表紙以外は)現在の設定と多々違いが生じるとは思いますが、ガンダムマニアを自負される方なら一度読む機会があれば読んでみる事をおすすめします(^^

 (オマケのガルマザクはいらなかったなあ・・・・。)

|

« ホビージャパン11月号(G系メイン) | トップページ | ガンダムシリーズDXガールズフィギュア ~カードビルダーオペレーター0083ver.~ »

コメント

ぼくは本をあまり買わない?買えない人間なんです。
値段見ると【高!】と戻してしまいます。
でもモデラーにとってこういう資料は良い完成させるのに必要なバイブルなんですよね?最近ガンダム7号機の存在をしりましたし(-_-;)あるのは○ッ○なブックのみ…
まちがいなく【ゾック】ではありません(^_^)b
完全復帰してゲル完成!まってま~す!

投稿: SSDD | 2007年10月 5日 (金) 00:19

あいかわらずガンダムLOVEな記事ですね~~(笑)
にじみ出てますよ。
僕にはチンプンカンプンな話ですが、趣味を熱く語ってるのを聞くのは楽しいです☆

体調が思わしくないようなので、床でゆっくり熟読して静養なさってください(笑)

投稿: オーバードライブ | 2007年10月 5日 (金) 01:49

おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉこれはすごい!

父が持ってた本も入ってるのでかなり読みたくなりました。自負してるので是非手に入れたいところ・・なんですがお値段キツイっすwww

体に気をつけゲルググを。

投稿: グレミー・トド | 2007年10月 5日 (金) 21:38

>SSDD様

確かに資料本は割高感がありますよね~。しかも価格ばかり高くて内容がぺらぺらのものなどを購入してしまった時には・・・(泣)

ガンダム7号機や06R-3などはどうしても大河原コレクション系になってしまうので、よほど資料を調べないと掲載されていなかったりしますよね(^^;

○に入るのは・・・アッグ!?(そんなわけ無いですね~)

もうすぐ体調も完全回復しそうです!(今現在は約75パーセントと言ったところでしょうか??)体調が万全になったらゲルググ製作再開したいと思います\(^o^)/

投稿: 三十路工廠 | 2007年10月 6日 (土) 22:33

>オーバードライブ様

 久しぶりに「ガンダムLOVE」と言ったところでしょうか(笑)同じ趣味人のドライブさんでしたら理解していただけると思っております。そういえば今日は新作ガンダムが始まりましたね~。一度見てみたい気もしますね(^^

 体調はあとは喉と軽く頭痛程度と言ったところでしょうか?あと少しで完全回復の予定です(*^-^*)

投稿: 三十路工廠 | 2007年10月 6日 (土) 22:37

>グレミー・トド様

 お父さんがこの本を所有されていると言う事は、やはりグレミーさんのお父さんと年齢が近いのでしょうね~。(ちなみに私はまだ独身ですが・・・(^^;)

 ご心配おかけしてしまい申し訳ございません(泣)もう少しで全回復しそうですので、その時は飛ばしますよ~!(笑)

投稿: 三十路工廠 | 2007年10月 6日 (土) 22:40

私も当時買った「一年戦争編」だけ所有してます。こうやって文章を読ませてもらうとその重要性が増し、どうして買い続けなかったのか後悔…まぁ当時、学生身分じゃこれでも(定価680円)高価でしたからねぇ。
しかし、今でこそ「一年戦争外伝」は読んでみたいなぁ!


治りが遅いということ…私もそんな調子だったので実感~(苦笑)
完全復活、期待してますよ!!

投稿: SYON | 2007年10月 7日 (日) 09:01

すごい!こんな本が出たのですか?!というより昔からあったのですね?!知らなかった~最近は小林&近藤の古本をオクで探して買ってます♪

投稿: ガトーノリス | 2007年10月 7日 (日) 10:08

>SYON様

 そうですね~、あの頃は本を購入する位ならプラモデル1個購入すると言うのが普通でしたからね~(^^

 1年戦争外伝はばら売りはされておらず、このセットの為の新刊ではありますが、中身のデザイン、レイアウトが当時のものを思わせるようなお遊びがまたいい感じですね。

 私も30歳を過ぎたあたりからどうも回復が遅れているようでして・・・(^^;

投稿: 三十路工廠 | 2007年10月 7日 (日) 19:26

>ガトーノリス様

 こんな本が出ていたんですよ~。ポケットサイズの濃厚な本が15冊も付属されていて10000円は決して高くは無いかな?と思います。ちなみに中古の相場は6000~7000円と言ったところでしょうか?特にガンダムマニアの中であまりにも有名な「戦略戦術大図鑑」が入っているのは大きいですね~(^^

 近藤さんの本!私はコミックボンボン時代の(!)MS戦記の単行本を所有していますよ(^^)内容は電撃版とほとんど同じですが、ちょっとレアですよね?

投稿: 三十路工廠 | 2007年10月 7日 (日) 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホビージャパン11月号(G系メイン) | トップページ | ガンダムシリーズDXガールズフィギュア ~カードビルダーオペレーター0083ver.~ »