« ホビージャパン07年12月号(G系) | トップページ | 「ガンダムエースセレクション ガンプラA」 »

2007年11月18日 (日)

攻略本「ファミ通版 機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で・・・コンプリートガイド」

 急に寒くなってきましたね~、灯油の価格も上がる一方で肌も寒く財布の中も寒くなる一方です(^^;

■「ファミ通版 機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で・・・コンプリートガイド」

Img298

 ご存知の方も多いと思われます「機動戦士ガンダム外伝~コロニーの落ちた地で・・・~」。しかしながら意外と「ホワイトディンゴ」小隊の名前は知っていても実際にゲームをプレイされた方は意外と少ないのではないでしょうか?

 理由としてはドリームキャスト専用ソフトだからかと思います。私はドリームキャスト(以下DC)は発売日に購入いたしましてバイオハザード-コードベロニカの発売をひたすら待っていたのを思い出します。いざ発売したと思ったらPS2に完全版として発売した悔しさは忘れません(怒)
 カ○コンさんは「ほかのハードでの発売はいたしません」と言ったのに・・・。そういえばバイオハザード4もゲームキューブ以外の発売は無いと言ったから購入したのに・・・・PS2版??wii版???なんだか腹が立ってきました・・・でもゲームキューブはいいハードですよ?話が脱線するのは私の悪い癖(笑)バイオハザードの話はいずれ別館でも。バイオもかなり好きなんですよ、最近はゲームで使用される武器が実在する銃器をヘンテコにアレンジしているのがかなり気に入りませんが・・・。バイオ2のVP70やらバイオ3のSTIイーグル6.0などを登場させたこだわりはどこはいったんだ!!(だから関係の無い話なんですよね・・・。失礼いたしました(^^;

 ゲームの方の難易度の異常な位の高さは硬派な印象が今でも残っています。主人公がジムやらビーム兵器のありがたさやら最終ステージのスナイパー2の性能の高さにありがたみを知ったりといろいろと思い出します。たしか後に原価版が発売して特殊なデータが初めから入っていたと言う悲しい現実を思い出したりです(泣)

 それはともかくとして、この攻略本ですが私は4冊所有しています。所有されている方はもうお分かりだと思いますがこの本の真価は付属されているマーキングシールで発揮されるのです。

 一応DC本体に貼ったりして自分だけのDCにしよう!的な説明文でしたがサイズ的に1/144と1/100サイズのマーキングとなっております。プラモデルへの貼り付け例も掲載されているのですが「ジムスナイパー2のプラモデルは発売されていません」の文字が悲しい反面自分で製作すればちょっとうれしかったり。私の場合は友人のヤマネ工房さんにご好意で頂いたヤマネ工房さんお手製のスクラッチの改造パーツの複製があるので比較的に簡単に製作できたりするのです(^^)v

 以前にもホワイトディンゴ隊のジムは3機製作したのですが(そのうち1機はニコイチのジムキャノン)今ではとても人様には見せられるものではないのでもう一度リベンジでホワイトディンゴの搭乗機を全て製作してみたいものです。

 なんだか今回の記事はあまり本題と関係の無い内容になってしまったような・・・(^^;

 

|

« ホビージャパン07年12月号(G系) | トップページ | 「ガンダムエースセレクション ガンプラA」 »

コメント

なんと羨ましい・・・>改造パーツの複製
これも三十路工廠さんの人脈の為せる技ですね。
ホワイト・ディンゴ隊、楽しみに待ってます(陸戦型ゲルググも残ってるしもうしばらくは無理でしょうがw

投稿: CROOK | 2007年11月18日 (日) 20:16

私もスナイパー2の改造パーツを持っていますが、もったいなくて手が付けれません。

キャラホビで販売されていたアマチュアディーラ(脇役商会)のパーツとオークションで落とした「みなと模型」作成のパーツの2種類。

脇役商会
ttp://f58.aaa.livedoor.jp/%7Ewakiyaku/

みなと模型
ttp://minatom.fc2web.com/ganpuradate.htm

B-CLUBの改造パーツ(旧GMコマンドのキット使用)はオークションに出ても高値になってしまう。

投稿: asa0804(ヤマネ工房情報部) | 2007年11月18日 (日) 22:03

「大丈夫 ファミ通の攻略本だよ」
確かにかつてはそうだったかもしれないけど、今はもうアレですよね。結構アレです。
決して大丈夫じゃないと思います。

投稿: 伊勢守 | 2007年11月19日 (月) 01:48

このゲームかなり難い内容でしたね。でも、取説のイラストがあの黒騎士物語(古い)の小林源文だったりして、なにげに豪華でしたよね。迅雷のヴィッシュなんかキャラがまんまですしね。確かに最近のバイオは銃器のこだわりが減ったのが残念です。

投稿: ちろすけG | 2007年11月19日 (月) 02:25

 自分は当時、高校生でコロ落ちはかなりプレイしました。
 スナⅡはいい機体ですが、最終ステージで量産型ガンキャノンからスナⅡに強制乗り換えになるのですが、キャノンの威力と耐久値を考えると、「余計なことしやがって・・・」と当時は思っていました。
 このゲームは敵を追っかけてエリアオーバーでゲームオーバーになったり、瀕死の味方に流れ弾が当たって、殺してしまうと、アニタ(WD隊のオペレーター)に「軍法会議があなたを裁くでしょう・・・」と言われてしまうんですよw
このゲームの注目点はDISCケースにリアルな漫画風のイラストが描いてあるところですよ。興味のある人は中古店で1000円前後で売っているはずなので探してみるのもいいとおもいますよ~。
高台の上からアッザムの上に乗って空中散歩とか、核施設の上に乗って爆発させるなど、作り込みはすごいですが玄人向けのゲームであるのが残念なところですがね。

投稿: 七氏 | 2007年11月19日 (月) 02:29

あのころは多かったですね。ソフトメーカーの裏切りとかハードメーカーとのドロドロ(苦笑)

バイオもガンダム系のシューティングも、機敏に動いてくれないのは苦手で(汗)
なんていうか、操作に機体がついてこな・・・はっ!おれ、ニュータイプ!?(違っ)

投稿: オーバードライブ | 2007年11月19日 (月) 23:44

>CROOK様

 スナイパー2のパーツがあるので、いつかはホワイトディンゴ版を製作しようかと思うのですがついつい別のものを製作してしまうんですよね~、HGUCで発売される前に製作するのも一つの手かもしれませんね(^^;

 ゲルググは表面処理程度であまり進んでいないんですよ~(笑)別館のアイテムが完成したらゲルググに本腰を入れようとは思うのですが寒くなると模型の進み具合が落ちるのは不思議なものですよね(汗)

投稿: 三十路工廠 | 2007年11月20日 (火) 07:10

>asa0804(ヤマネ工房情報部)様

 改造パーツを所有されているようですね!?確かにもったいないかもしれませんが、作った方がパーツも喜ぶかもしれませんね??

 私もいつかは作ろうかと思っているスナイパー2ですが、
スカーレット隊、リド・ウォルフ、ホワイトディンゴなどバリエーションがありますが私のスタイルに似合いそうなのはホワイトディンゴなんでしょうね~。

投稿: 三十路工廠 | 2007年11月20日 (火) 07:15

>伊勢守様

 私もゲームに一番夢中になっていた数年前はファミ通の攻略本を優先して購入していましたが、私もここ数年購入した物は以前ほどありがたみを感じる内容ではないなあと思っていましたね、やはり同じマニア人(笑)考える事もやはり同じですね(^^;

投稿: 三十路工廠 | 2007年11月20日 (火) 07:23

>ちろすけG 様

 当時はまさか小林源文氏がキャラデザインを担当するとは思っていなかったですね~、そういえば関係の無い話ですが私、同氏の「キャット・シット・ワン」のパッキーのフィギュアを所有しているんです(^^)

 ちろすけGさんもバイオお好きなようですね!しかも銃器もお詳しそうですね?私はガンマニアの一面も持ちましてVP70などはMGC製(しかもストックは希少品の3バーストがダミーではないタイプ)を所有していたりするんです。しかもガスガンのタニオ・コバ製まで持っていたりです(^^)v

投稿: 三十路工廠 | 2007年11月20日 (火) 07:29

>七氏様

 あのゲームはガンキャノン量産型が一番使い勝手が良かったですよね、アッザム戦には重宝したのを思い出します(^^

 ジャケットの内側にちょっと漫画が入っていましたね!「小林源文」節炸裂しまくっていてガンダムと言うことを忘れてしまいそうな感じでしたよね(^^)

投稿: 三十路工廠 | 2007年11月20日 (火) 07:34

>オーバードライブ様

 ドライブさんはかなりゲームがお得意のようですね!ニュータイプ、いや、ドライブさんの場合はパーフェクト・ソルジャーかも??

 あの頃はゲーム業界はゴタゴタしていましたよね~、そういえばシェンムーはセガは続編は製作するのでしょうか・・・。かなり好きだったのでPS2などで続編が出たら嬉しいですが、今のセガでは発売など夢のまた夢なのでしょうね・・・・(泣)

投稿: 三十路工廠 | 2007年11月20日 (火) 07:39

ホワイトディンゴ隊は私も大好きです!

ジムとガンキャノン量産型はWD仕様に作りましたがジムスナイパーⅡは当時、腕に自信なく断念しました。
…それからジムキャノンを作ろうと思って数年経ってます(苦笑)
今ならスナイパーⅡにチャレンジできそう…かな(笑) やっぱり3機編成で並べたいし。

投稿: SYON | 2007年11月20日 (火) 07:56

なかなか渋い獲物をお持ちですね。自分も長物系は欲しいのですが、ギターとアンプが邪魔して・・・。どちらかというと1930~1980年代位の実戦で鍛えらた古い銃なんか好みですね。映画のプライベートライアンやバンド・オブ・ブラザースをみると「MG34、MG42、トンプソン、カービン、撃ってみて~。」とか思いますもん。(子供か)あと実銃ではありませんが、映画ブレードランナーに出てきたハートフォードのブラスター・ガンのデザインなどは秀逸でかなり気に入ってます。

投稿: ちろすけG | 2007年11月20日 (火) 11:39

>SYON様

 SYONさんの腕前ならスナイパー2の製作も楽勝だと思います(^^

 ホワイトディンゴは連邦系としては珍しくヒーローっぽくなく(ガンダムが配備されていないからかな?)私的にも非常に魅力的ですね~、・・・陸戦型ガンダムをWB仕様に塗装したら似合うかもしれませんね??

投稿: 三十路工廠 | 2007年11月20日 (火) 15:16

>ちろすけG様

 WW2物も魅力的ですね!私が所有している長物ですとマルシンのMP40と同社のM1カービン(ストックは実物に交換)くらいですかね??私の場合は銃器に関しては、ほぼ引退状態ですが(笑)東京マルイの電動イングラムは欲しい気もしますね。ちろすけGさんもかなり銃器に興味があるようですね~(^^

投稿: 三十路工廠 | 2007年11月20日 (火) 15:26

攻略本にマーキングシールが付いていたなんて全然知りませんでした!(なんせゲームといえばDQかFFくらいしかしていませんからね~^^;)

古本屋に行っても売ってないだろうなぁ~

投稿: シン・マツ | 2007年11月20日 (火) 16:25

>シン・マツ様

 この本は根気良く探せば見つかるかもしれませんよ?とはいえお店によって様々だったりですが・・・。100円で売っていると思ったら500円程度もしたりと結構ばらばらだったりですね。しかもシールだけ使われている可能性もあるので店員さんに頼んで中身を確認するのも一つの手かと思います(^^

投稿: 三十路工廠 | 2007年11月20日 (火) 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホビージャパン07年12月号(G系) | トップページ | 「ガンダムエースセレクション ガンプラA」 »