« 祝!3周年!! | トップページ | CD 「GUNDAM SINGLE HISTORYⅡ」 »

2009年2月27日 (金)

MS-09G 「ドワッジG型」製作具合①

3周年も迎えてますます偏り具合全開の当ブログですがよろしくお願いします(;´Д`)



■別館更新いたしました
 http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/maniamisoji/2009/02/127-5148.html



■オデッサに間に合っていたら勢力図が変わっていたかもしれない機体

Rimg0079

正直早く形が見たい為に大まかにパテを盛ったりニコイチ作業、盛る!削る!の繰り返しですので今のところはあまり参考にならないかと思います(汗

この角度と元の配色が配色なのでドムにしか見えませんが頭の中でドワッジの色を想像してください、ほら、見えてきた・・・(笑


Rimg0080

本当に大まかそのものですが、大体の位置関係ははっきりしてきました。

動力パイプは我が工廠の余り気味のHGUC量産型ザクの脚のパイプ、意外にも忘れがちなトサカの大型化など。


Rimg0082

ドワッジの最大の特徴と言えばやはりリアからみた印象でしょう。このギャップがドワッジの醍醐味ともいえるかな?

HGUCのドムに無理やりエポパテで繫いでいるとしか言いようがありません。ただしそのまま繫ぐと旧キットパーツが大きすぎて両腕の隙間が凄く目立つので、HGUCの胸部に合わせてギリギリまで削り込みます。

しかしそのまま削ると旧キットのパーツが貫通するのでパテ類での裏打ちが絶対に必要です。後はそのままHGUCの胸部にラインだけ合わせると上から見た印象が凄く格好悪くなるので、少しづつ様子を見ながら削り込むのが重要かと思います。


Rimg0081

もうひとつの難関はリアスカート。旧キットメインで本体側のパーツをHGUCでニコイチするのですが、ドワッジのパーツのスカートのラインは良く見ると中央に向かってV字になっているので、普通でしたら旧キットパーツをやや下にしてパテ類で延長すると思いますが、その方法ですとラインが合う時にはスカートがちょっと長すぎてしまいます。(私は2度失敗しました)結局位置は上の写真位でパテ類で調整するしかないと思います。これが面倒くさい・・・。



Rimg0083

何かを予告する画像・・・。

ドワッジ作ったらディザート・ザク作りたいじゃないですか~(^^;

|

« 祝!3周年!! | トップページ | CD 「GUNDAM SINGLE HISTORYⅡ」 »

コメント

3周年おめでとうございます!

ドワッジ制作にはヤハリ『ガンダムレガすぃー』の影響もあるのでは?

このノリで僕を牽引してくださいね
゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

投稿: SSDD | 2009年2月28日 (土) 00:16

>SSDD様

ありがとうございま~す(*^-^*)

気がついたら3年もブログを継続していました。多趣味な私がひとつの事に集中できるのだろうかと思いながら始めたのですが、多くの方々に見ていただいていると思うとなぜか続くんですよね~。

ドワッジは最近スマートなモビルスーツばかり製作してきたのでドムが作りたくなって仕方が無い気分になり、とはいえドムそのままと言うのも味気ないと言う事でドワッジにいたしました。ガンダムレガシーの影響はアクトザクの方が大きいかな??

また近いうちにでもお話しましょう!

投稿: 三十路工廠 | 2009年2月28日 (土) 12:25

確かになんだか久々の重量級な気がしますね~☆

う~~ん。こうやって見るとドム系はカッチョ良いですね~。
両刃のヒートホークを持ってるんですか?(ドワッジが分からなくてググりましたw)
両刃のバトルアックスのほうが似合う気がします☆
でも、工廠さんは、あくまで公式設定どおりに作るんですよね?

投稿: オーバードライブ | 2009年2月28日 (土) 20:50

>オーバードライブ様

久しぶりのH級ですね~(^^)

ヒートトマホークはザクが装備しているヒートホークの刃がもう一個反対側に付いたと思えば間違いないかと思いますね、しかしなぜかドワッジの旧キットに付属されていないのでジャンクパーツは一杯あるので自作となりますね(^^

投稿: 三十路工廠 | 2009年2月28日 (土) 23:32

おひさ~なKAIEIです。

最近の私は大量のジムに対抗する為にジオン軍を強化ちう・・・
HGUCザク+MSV06Rの脚部に悩んで停滞してるのですけどね・・・(苦笑)
三十路工廠さんやヤマネさんの脚部の中身を参考に見せて貰いたいくらいです。

http://ballade.blog17.fc2.com/
上記のサイトでドワッジ改造中写真などもあり、参考になるかもしれないです。

投稿: KAIEI | 2009年3月 2日 (月) 20:18

>KAIEI様

どもども、お久しぶりです~、元気でしたか?(^^

06Rの脚はヤマネさんの場合は、あらかじめポリキャップをはめる部分を製作してフレア部丸ごとレジンで複製して使用しているそうです。私の場合はキットベースですので、3センチ程度の長さで切ったプラ板2枚でポリキャップを上下に仕込んで旧キットのパーツ内に固定しているだけですね(HGUCのGP02Aが表紙のMG誌に方法が掲載されているので中古屋で探すのも手かもしれません。2年位前の本だったかなあ・・・)

リンク先拝見いたしました。H型を製作する際に参考になりそうですね(^^)

投稿: 三十路工廠 | 2009年3月 2日 (月) 22:43

KAIEIさんの所とは別のサイト(2箇所とも未完成)ですが参考のため教えておきます。

宝の小箱
ttp://homepage3.nifty.com/Kazutyann/
ttp://kazu.art.coocan.jp/gunplabox/gundam/ms09h/ms09h.html(MS-09H ドワッジ)
ttp://kazu.art.coocan.jp/gunplabox/gundam/ms09g/ms09g.html(MS-09G ドワッジ改)

鶏達の日記@AutoPage
ttp://happy.ap.teacup.com/runchickens/
ttp://happy.ap.teacup.com/applet/runchickens/msgcate2/archive(MS-09G ドワッジ改)

投稿: asa0804(ヤマネ工房情報部) | 2009年3月 3日 (火) 01:53

>asa0804(ヤマネ工房情報部)様

リンク先拝見いたしました。いろいろ拝見して思ったのが皆様方法が違うのが面白いですね~、私もまた違う方法だったりです(^^

今はドワッジも形状はほぼ終わりました。あとは表面処理等一番辛い作業が待ちうけいているのです・・・。

投稿: 三十路工廠 | 2009年3月 3日 (火) 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝!3周年!! | トップページ | CD 「GUNDAM SINGLE HISTORYⅡ」 »