« MS-09G 「ドワッジG型」完成!と「祝!50万hit!」 | トップページ | 1日模型屋店員をいたしました »

2009年4月18日 (土)

MS-06D 「ディザート・ザク 進行具合①」

 まずはじめにドワッジ完成記事を見てくださった皆様ありがとうございますm(_ _)m

 そのドワッジなのですが、前回の記事の画像が照明器具なしで撮影してしまい少しぼやけ加減になってしまっていまして(汗)、左サイドバーの展示室にドワッジのページを追加いたしました。製作内容をより詳細に、画像は全て取り直しております。より詳細が分かる画像ですので見ていただけると嬉しいです(^^

Rimg0174

■「展示室」ドワッジG型
 http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/photos/ms09g_g/index.html

■怒涛の如くの進行具合?

Rimg0187

前回ちらっと写っていたディザート・ザク。あれから細部の加工を施しています。それは後日。



Rimg0190

 まだ大まかな加工なのでお恥ずかしいですが頭部はこの様な感じです。

 ベースはガルマ専用ザクを使用、口についている動力パイプ基部を削り旧キットの動力パイプ基部を小型化して取り付けアルテコ、黒い瞬着でラインを調整しています。

 動力パイプはガルマザクの物を加工、モノアイスリッドは幅詰めしてあります。4連のバルカンのうち上側2門を埋めて下側のバルカンをリューターで大型化しています(設定がガルマザクのバルカンの口径より大きい60mmなのでそのままですと違和感があります)

 それと口のダクト部はディザート・ザクの場合は横スリットなので特に弄る必要は無いので少し楽。ザクデザートタイプですと縦スリットなので旧キットからの移植が必要。たしかジオノグラフィですら間違えていましたよね?



Rimg0191

横から。

 個人的な拘りなのですがモノアイスリッドの上部の端だけ何時もデザインナイフで緩やかなカーブから垂直に加工しています。コレだけでも印象が大きく変わるんですよね~。

 アンテナ類は旧キットから・・・ですが色が少し変色してますよね、一回折れそうになってしまい真鍮線に変えようか考えています。



Rimg0189

 面倒な後ハメは先に施しました。リューターが無いとホント面倒でしょうね・・・。後の塗装が楽だと考えれば報われます。

 実際はもっと進んでいるのですが部分的に掲載していきたいと思っています。出し惜しみ??って訳でもないですけど・・・。

|

« MS-09G 「ドワッジG型」完成!と「祝!50万hit!」 | トップページ | 1日模型屋店員をいたしました »

コメント

モノアイスリット部の加工、たしかに効果大!!ですね。
こんど真似したいとおもいます!

ザクという「銘」がついていますが、ドワッジに負けず劣らず、ごつくて強そう~~!!

投稿: オーバードライブ | 2009年4月18日 (土) 12:32

お~デザートでなくディザートですね!ダブルアンテナはカラカル部隊ですか?(^-^)/自分は少しのバカンスで(笑)カープラ、バイクをやってましたが、これからザク(Var.2/山口名人P)をアフリカ残党キンバライト風に取りかかります。(MSV-R2/二個イチ4体はおわずけです)※大物も気になります!

投稿: 座駆 | 2009年4月18日 (土) 13:25

私も以前ドワッジと共にいじっていた時期がございました・・・(遠い目)
このようにカタチになってくると手を動かすのが楽しいでしょうね。
ノって作っているのが見えてくるようですw

投稿: ZIG・ZAG | 2009年4月18日 (土) 20:06

>オーバードライブ様

モノアイスリッドは幅を狭めた時に特に有効でオススメです!簡単なので是非お試しを~。

ディザートザクは他のザク系より武装が多いせいかF型辺りと比べるとなんか強そうなイメージに見えちゃいますね(^-^)

投稿: 三十路工廠 | 2009年4月19日 (日) 00:01

>座駆様

あえて難易度の高いディザートザクです。ザクデザートタイプも良いのですが今回はドワッジと並べる意味もあると言う事で。もしザクデザートタイプだったらカラカル所属機より人気の無さそうなピンクパンサー所属機を作ってしまいそうです(笑)

川口名人版のザクは模型の世界を広げる事に貢献しているような印象がありますよね~、ああ言うアイテムの提案は他のメーカーも見習って欲しいですね(^-^)

大物はある程度形になったらブログに掲載したいと思います(^-^)v

投稿: 三十路工廠 | 2009年4月19日 (日) 00:11

>ZIG・ZAG様

形になるまでが長いんですよね~、私も普段は手が遅い方なので運が良かったかもしれませんね??

今はディザートザクを製作していますが、タイトルバナーの通り作りたいモノが多過ぎて困ってます(汗)

投稿: 三十路工廠 | 2009年4月19日 (日) 00:19

HGUCザクは何体か作りましたが、加工法はだいたい一緒です!(私はリューターが苦手でピンバイスでチマチマ穴を空けてからカッター作業…)
しかしバルカンの口径の大きさまで…その拘りには脱帽ですよ!

投稿: SYON | 2009年4月19日 (日) 07:11

ディザートザクの記事始まりましたね!胴体がデザートザクと全然違うので、どのように改造したのかが気になります。脛の外側は旧キットのを更に分けてHGUCザクに合わせて付けてる感じしますね。ん~。。結構大変そうです(汗)

投稿: digi | 2009年4月19日 (日) 09:35

>SYON様

 私は面倒くさがりなのでリューターを多用しちゃいますね~、とはいえ最後は手作業で無いと仕上がりに影響してしまうので大まかにはリューター、細部は手作業と分けて作業しています(^^

 バルカン砲は旧キットや資料を見ていると口径の違いからか大きいようだったので修正して形状を調整しました(^^)

投稿: 三十路工廠 | 2009年4月19日 (日) 16:39

>digi様

 ザクデザートタイプより作業は多いですね(泣)正直形状が出るまで不安はあったものの、友人の作例を参考にしているものでして、思いのほか順調に進行いたしました。とはいえニコイチは細部の調整とどれだけキレイに出来るかで大きく変わってくるのでそこが重要かなあと自分に言い聞かせています(^^

投稿: 三十路工廠 | 2009年4月19日 (日) 16:42

さすがに細かいところまで拘ってますね~
自分は概ね形になっていれば、多少設定と違っていても気にもしませんよ!

投稿: シン・マツ | 2009年4月20日 (月) 10:39

>シン・マツ様

 シンマツさんの様な方にそう言っていただけると嬉しいです(^^)

 私も詰まった時は結構自分なりの解釈でごまかしちゃったりしてますね~(^^;

投稿: 三十路工廠 | 2009年4月21日 (火) 01:13

おお~細かいとこまでやってますね!!
スクラッチと同じくらいの仕事量ではないですか?

投稿: ガトノリ | 2009年4月25日 (土) 16:42

>ガトーノリス様

 思った以上に加工しないといけない部分が多く手ごわいです・゚・(ノД`)・゚・。

 しかし段々と形になってくるとやはり嬉しい物ですよね(^^)v

投稿: 三十路工廠 | 2009年4月25日 (土) 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MS-09G 「ドワッジG型」完成!と「祝!50万hit!」 | トップページ | 1日模型屋店員をいたしました »