« 作業停滞と雑談 | トップページ | 電撃ホビーブックス「GUNDAM MODELS MGザクver.2.0編」 »

2009年11月27日 (金)

アメトーク 3回目のガンダム芸人

いろいろなジャンルでトークを盛り上げる「アメトーク」。今回はご存知ガンダム芸人です。

今回で3回目、2回目はVS越中芸人でしたが(笑

今回は3回目だって!(越中つながりで)

■リアルタイム更新なので雑な文面なのは勘弁(;´Д`)

竹若さんのホワイトベース内の移動シーン、小学生の頃良くやったなあ~と共感。

土田さんの作品解説でガンダム0083を「ゼロゼロハチサン」と言っていましたが、私は「ダブルオーエイティスリー」と言いますので人それぞれだなあと。どちらの呼び方が良いのかはどうでも良いとして。どちらも正しいと思いますが私のほうが少数派?

お台場ガンダムの1/60スケールが8万円で受注生産されることを放送で初めて知りました。8万か・・・ガンダム芸人の方たちは高くないと言っていますが流石は芸能人だなあと痛感。

タムラ中尉(料理長)が作った塩味が薄い弁当が売られていた話は吹きました(;´Д`)

土田さんが大まかな解説のときにスペースコロニーを7個作ったと・・・コロニー自体はもっとあるでしょ~。それ以外は分かりやすい解説で初めて聞いた人にも分かりやすい内容でした。

ライセンスの方が言っていたのですが子供の頃はどうしてもアムロとシャアに目が行きがち~と言っていましたが私は子供の頃からアムロとシャアには興味を持っていませんでした。現にガンダムとシャア専用ザクのガンプラは当時ですら購入したのは最後のほうだったし。ちなみに初めて購入したガンプラは1/144ジムでした。

土田さんがブライトさんの「殴ってなぜ悪いか」のポーズを再現、やはり小学生の頃真似したっけなあ~と思い出します。

名場面セレクトがシャアとドレンの会話シーンと言うのが笑えた。テレビだと32話「強行突破作戦」かな?映画版ならめぐりあい宇宙の冒頭ですかね?

ライセンスの人が一番格好良いガンダムキャラはスレッガーと。分かる気がするけど私の場合は何だかんだ言ってアナベル・ガトーあたりかなあ。初代限定ならスレッガーかランバ・ラルはテッパンか。

品川さんの名場面セレクトは36話「恐怖!機動ビグザム!」から。ドズルの声が郷里大輔さんでスレッガーの声が玄田哲章さんだったのでテレビ版。て言うかGファイターの地点でテレビ版か(^^;

クワトロ大尉の「これが若さか」はやはり笑いの対象になっちゃうんでしょうね~。

ガンダム芸人のお宝グッズ紹介は土田さんの芸能人のコネでしか手に入らなさそうなアイテム以外は意外と市場で手に入る物で好感が持てました。

名場面シーンとガンダム芸人のコラージュのコーナー。個人的にはランバ・ラルの自害のシーンとか格好良いなあなんて思っていたら竹若さんが同じチョイス!想像ですが多分この人は本当にガンダム詳しいんだろうなあ~。

ラストはHGUCが100体登場で芸人が各々と名場面の再現で幕を閉じます。ヘイズルやフライルーもありましたがは目に入っていないんだろうなあ。

以前より軽い気持ちで見たので思ったより楽しく見ることが出来ました。

けどなんだろう?この違和感。アメトークのDVDは一通り所有しているのですがガンダム芸人の回は見ていないし・・・。

あと誤解されるとアレですが土田さんは嫌いじゃないです。最近はむしろ好きな芸人さんですかね?ガンダム話をしている土田さんが今ひとつ好きになれないだけです・・。

超速攻レビュー?でしたm(_ _)m

|

« 作業停滞と雑談 | トップページ | 電撃ホビーブックス「GUNDAM MODELS MGザクver.2.0編」 »

コメント

 土田さんの家のMG陸戦型ガンダムがカレン機のジム頭になっていたのは見たことありますね。
しかし、ガンダムマニアとしての感覚がちがう気がするので、どうも自分はガンダム仲間として見れません。芸人としては好きなんですがね・・・
彼のガンダムはどっちかと言うと「詳しいぐらい」なんだと思ってしまうんですよ。

投稿: | 2009年11月27日 (金) 00:56

 アメトークはまだ、見ていません。(笑)後でゆっくり見ようと思います。
 0083、自分も三十路さんと同じく「ダブルオー エイティ スリー」ですね。

投稿: トム | 2009年11月27日 (金) 07:50

彼らはガンダムが「大好きな」芸人であって「詳しい」とは主張しないところがポイントですよね。
そういう意味ではマニアの方々から見れば違和感があるのは当たり前だとも言えます。
私はいつも通り楽しく見ましたが、1回目のインパクトに比べれば70点くらいでした。

ツッチー好きですか、私も大好きで、最近は彼が出ていると興味ない番組でもついつい見てしまいます。
ツッチーの技量と功績についてはいずれまた。

投稿: 伊勢守 | 2009年11月28日 (土) 00:02

「0083」は、冒頭のナレーションで、「ダブルオー エイティー スリー」って言いませんでしたっけ?
だから、英語読みが正式だと思うのですが。。。

でも、呼びづらいので、「ゼロゼロハチサン」と読んでました。

でも、人と話すときは、「ダブルオー ~ ~」と、ちょっとカッコつけて読んでました(笑)


土田は、普通にしゃべりが上手いので好きですけど、
ガンダムに限らず、「うんちく」がイマイチ。
広く浅くなんじゃないですかね~?
芸人としてはそれで正解な気もしますが。(話題が豊富で)

僕は、後付け設定が嫌いなので、TV本編と、金儲けの続編でなく、同じテンション(愛)で作った劇場版やOVAしか公式と認めないキライがあります。(若干例外あり)
なので僕も、マニアックな話は出来ないんですが、「この場面(キャラ)についてどう思う?」と意見を求められたらいくらでも話せますwww

投稿: オーバードライブ | 2009年11月28日 (土) 00:22

>七氏様

私も土田さんは芸人としては好きな方なのですがガンダム以外にもマニア話になるとどうにも鼻につくんですよね~(^^;

最近はガンダム関連はグッズは重視していないので「こんな商品もあるんだ~」なんて思いながら見ていました。お台場の等身大ガンダムにすら近場だったので行こうか迷いましたが興味が湧かなかった位でして(;´Д`)

投稿: 三十路工廠 | 2009年11月29日 (日) 00:19

>トム様

録画されたようですね~、ゆっくり楽しんでください(^^)v

やっぱ「ダブルオーエイティースリー」ですよね!ちなみに私は面倒な時は「エイティースリー」と言っています(^^;

投稿: 三十路工廠 | 2009年11月29日 (日) 00:31

>伊勢守様

伊勢守さんの様な視点が一番楽しく見ることが出来るのでしょうね~。私の様な曲がった視点では・・(;´Д`)

土田さんや品川さんなどの中堅の芸人さんは私も最近は結構好んで見る様になりました。ちょっと話しは変わりますけど昔の番組と比較すると最近の若手芸人は体張ってないなあ~と感じちゃいます(^^;

投稿: 三十路工廠 | 2009年11月29日 (日) 00:35

>オーバードライブ様

やっぱり「0083」はソレですよね~☆
私も面倒な時は「エイティースリー」です(;´Д`)

土田さんの喋りは私も好きですが薀蓄になるとどうも鼻につく所があるんですよね~、アイドルの話をしている時とか(笑

後付設定に関しては難しいところですね~、説得力がある内容なら結構認めちゃうほうかな?

場面場面の話しはいざしてみると私は結構難しいですね~、それが得意なドライブさんがうらやましい~ひとつの才能だと思いますよ♪

投稿: 三十路工廠 | 2009年11月29日 (日) 00:41

B-CLUBの1月の新作情報が入りました。

新作
c・o・v・e・r-kit HGガンダムVer.G30th用フルアーマーガンダムパーツ \11340

B-CLUBの価格に慣れてしまったためか、一瞬安いと思ってしまいました。

参考に旧改造パーツの価格
FGガンダム用フルアーマーガンダム改造パーツ \6825
HGUCガンダム用フルアーマーガンダム換装キット \14490

再販
c・o・v・e・r-kit HGUCジムコマンド用ジムスナイパー2 \10290

投稿: asa0804(ヤマネ工房情報部) | 2009年11月30日 (月) 23:22

追加情報
HGUC 1/144 スタークジェガン \2310 2月発売予定

投稿: asa0804(ヤマネ工房情報部) | 2009年12月 3日 (木) 00:08

>asa0804様

HG30ガンダムのフルアーマーと言うのは面白いですね~、価格は高額になっていますが改造の時間と手間を考えると仕方が無いのかなあ~と思っちゃいますね(^^;

スタークジェガンは好きな方にはたまらないでしょうね~、私的にはHGUC系はスルーが続いちゃいますが・・・。

投稿: 三十路工廠 | 2009年12月 3日 (木) 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作業停滞と雑談 | トップページ | 電撃ホビーブックス「GUNDAM MODELS MGザクver.2.0編」 »