« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

ジェットモグラ 狂四郎仕様進行具合③

 

今月2回目の本館更新です・・月に2回だけの更新は過去最低記録ではないでしょうか(;´Д`)

 

■ドリルのペーパーがけ終了

Rimg0008

塗装も落としドリルに入り組んだパーティングラインをようやく除去しました。まあ面倒くさい事・・

 

Rimg0007

大まかな形状を見たいのと制作意欲を上げる為に組んでみました。

組んでみると見えない部分が見えてきます。

 

Rimg0009

赤ラインで囲んでいる部分に合わせ目が存在します。本来でしたら消したい所ですが横側にあるキャタピラ関連のマスキングがかなり厄介になるのと合わせ目の上から縦にモールドが入っているのは合わせ目もパネルラインとして処理しても良いと言う事でしょう。

 

Rimg0009_2

すると合わせ目の中央に青く囲んでいる部分に四角モールドが。

一旦消してやや下にモールドを彫りなおす方法で対処します。

 

Rimg0010

放熱フィンの形状がかなり簡素な感じなので市販パーツで対処したいところ。

 

Rimg0011

サイズ比較。Bクラブのヒルドルブと。

ジェットモグラが想像よりも大きいのが良く分かります。

 

モグラもそうですが、ジム改、ボールも作りたいですね~、特にボールは仰天プランがあるので早く手を付けたいところです。

ようやく時間も作れそうなので来月は週1ペース位で更新できれば良いのですが・・

| | コメント (6)

2010年9月 7日 (火)

ジェットモグラ 狂四郎仕様進行具合②

 

1年振りに模型の展示会にゲスト参加する事になりそうです。
今回はあえてガンプラを避けてジェットモグラ、スタンディングタートル、figmaパティ、バンダイ製スコープドッグの4点の予定です。

基本模型関連は一匹狼的な部分もあるのですが多くの方々に直接見て頂く機会と言うのは貴重ですので以前参加していた模型サークルのイベントに参加させていただく予定です。

間に合えばの話なんですけどね、間に合えば・・

 

■メッキを剥がしましょう

Rimg0022_2

早速メッキがかかったドリル部をハイターに漬け込んでメッキを剥がします。問題なければ20~30分程度でしょうか。

・・と思った矢先に何か変だ・・。内側を覗くとメッキがかかっていなくスプレー塗装の様な跡が。まさかと思いましたがラッカー系のシンナーで拭いてみる事に。

 

Rimg0021_2

するとあれよあれよと簡単に剥がれました。

何がメッキだよ!単なる塗装じゃん!・・結果楽できそうなんですけどね(^^;

 

Rimg0020

シルバー塗装を剥がしたら本体の作成にパパッと入りたいと思います。

ハイター用意したのに・・

 

| | コメント (12)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »