« 機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記を振り返る | トップページ | プレミアムバンダイ限定「HGUCジム改スタンダードカラー&ボール改修型」予約終了 »

2011年6月 5日 (日)

MS-07B3 ランス・ガーフィールド専用機進行具合⑤

 

■前回の記事「機動戦士ガンダム ギレンの野望独立戦争記を振り返る」
 http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/blog/2011/06/post-7056.html

 

Rimg0061

細かな傷の処理も終えていよいよ塗装直前までこぎつけました。

正直改修と言うほど改修もしていないので毎回余り変わらない画像ばかりで申し訳ないです(;´Д`)

 

Rimg0062

Hアイズを入れる為にモノアイの部分にピンバイスで穴を開けました。

今回は2.5ミリ。何時もの様に木工用ボンドで固定する予定です。

同時にスパイクの傷を修正いたしました。地味な作業ながらもHGUCのグフカスタムには重要な改修なのでゆっくり丁寧に。

ですが忠実にランス・ガーフィールドのB3を製作される方はHGUCのスパイクの形状が正しいので、そのままで問題ありません。とは言え直したいよね・・

 

Rimg0063

次の更新では完成画像を載せたいですね。

 

|

« 機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記を振り返る | トップページ | プレミアムバンダイ限定「HGUCジム改スタンダードカラー&ボール改修型」予約終了 »

コメント

近年のB3グフ・スパイクはMGからの継承でしょうか。私も直したほうが好きです。

なるほど~モノアイ接着に木工用ボンドを!目からウロコです(まさに・・・笑)!! 
今まで瞬着使ってたので曇らないよう気を使ってました。私もこれからそうさせてもらいますね!

ゲームショップに勤めてたこともあるんですが、ゲーマーじゃないんですよ(苦笑) 
WD隊は模型誌の作例で知りました。
ただファミコン世代なので、たまにゲームはやりたくなります。そんな時ガンダム物のアクションか何か手軽で面白いのがあればなぁとか思い近年探しているのですが、種類が多過ぎて手がつけられない始末です・・・。

投稿: SYON | 2011年6月 5日 (日) 08:14

 おはようございます。(笑)

 ついに、塗装直前ですか!!
 最後まで傷などの修正をされる丁寧な作業、やはり素晴らしいです。(笑)
 SYONさんも仰っていますが、Hアイズを木工用ボンドで接着するなんて、本当にアイデアマンですね。(笑)
 次回の完成お披露目 楽しみにしています!!

投稿: トム | 2011年6月 5日 (日) 08:18

>SYONさん

肩のスパイクは直したいですね〜♪
HGUCの根本を基準にしているので上半身にボリュームが偏らなかったのでホッとしています(^^;)

木工用ボンドですと乾けば透明になりますし、はみ出たら水を軽く含ませた綿棒で吹けば大丈夫ですし何より曇らないのが良いですね〜。
塗料を溶かさないのも大きいですね〜。
モノアイの様な手で触らない所には使い勝手が良いですね☆

ゲームショップの店員さんでしたか!
ガンダムゲームはPS2版の機動戦士ガンダム戦記(コミックにもなりましたよね)がオススメです。
1000円以下で買えると思いますので財布にも優しいですよ〜。

投稿: 三十路工廠 | 2011年6月 5日 (日) 19:37

>トムさん

ようやく塗装直前です♪
別館のミニチュアのサブマシンガンと同時進行なので少し大変です(^^;)

木工用ボンドはだれかがやっていたのを参考にしてやってます。
ボンドは一個買ったらモノアイだけですと一生分はありそうですよね(笑)

投稿: 三十路工廠 | 2011年6月 5日 (日) 19:42

お晩なりました、

カッコいいですよ、本当に!
大きな改修をしてなくても、三十路工廠さんのようなセンスが有れば、此処まで素晴らしくなるのですね、

モノアイの接着に木工用ボンドは考えなかったです、今までエポキシ系を使っていたのですが、次はまねさせていただきますね、
やはり出来る人は技術だけでは無く色々なアイデアを持っているのですね、シールドの接続と言い本当に勉強になるります。

完成画像楽しみしています。

投稿: こしょう | 2011年6月 6日 (月) 21:04

>こしょうさん

嬉しいお言葉ありがとうございま~す☆

本当に殆ど何もしていないのですが、元のキットの完成度の高さに驚きました。良いキットですね~。

木工用ボンドは安くてHアイズの裏に塗った塗料が溶けないので気に入っています。
エポキシ系も考えたのですがレジンキット以外では殆ど使わないので結局安いほうを取っちゃいました(笑

今は塗装に入っているのですが中々うまくいかず考えちゃっていますね~(汗

投稿: 三十路工廠 | 2011年6月 8日 (水) 18:48

ふっふふ・・
僕も木工用ボンドは、プラモ工具箱に入ってますよ!
なんで入ってるかは覚えてないけど(笑)

グフカスめっちゃカッチョイイ!早く完成みたい!
ガンロワでも、この装備状態のグフカスそだててます☆
ガトリングシールド好きなんですけど、こちらの「格闘型」の方がレアだったんで、自慢がてら育ててる(笑)

少しでも効果的な改修で、めちゃカッチョ良くなってるんですよね~☆
次に買うガンプラはHGグフカスと決まっているので、
そのときは参考にさせてくださいね~☆

投稿: オーバードライブ | 2011年6月12日 (日) 23:51

>オーバードライブさん

木工用ボンドは余り触らなく溶剤が浸透しない場所に貼るときは重宝しますね〜♪

エース級が乗るグフは格闘の印象が高いですね〜、職業軍人の臭いがすると言いますか(^^;)

スパイク裏の軸を削り落とすのとフレア裏側を薄く削るだけでかなり化けますよ☆

投稿: 三十路工廠 | 2011年6月17日 (金) 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記を振り返る | トップページ | プレミアムバンダイ限定「HGUCジム改スタンダードカラー&ボール改修型」予約終了 »