2016年11月 5日 (土)

451 SAA(VFC) グロック17 3rd




サイドバーに「グロック系」のカテゴリーを作りました。
グロックだけで30丁程所有していたので(ー ー;)





Image

今回はSAAのグロック17です。
スタークアームズだったりホグワーズだったり忙しいメーカーですね(ー ー;)

さてさて、個人的に3rdフレームのグロックが一番好みだったので、決定版のグロックを買おうと選んだのが今回のグロックです。どんなもんだかじっくり見てみましょう。






Image_2
Image_3

リアル刻印、質感と外観は言う事無しです。素晴らしい。
手にした時のまとまり感は流石の一言。





Image_4

ホールドオープン。
スライドが金属なのでノッチ欠けを心配しなくて良いのはありがたい事ですね。





Image_5

通常分解。
ここまでは工具を必要としませんが、スライドを外す際に少し引っかかりがあり、外し辛い印象があります。個体差かもしれません。


ちなみにマガジンはマルイ製と互換性がありました。



Image_6

シュアファイアのX300のレプリカを付けてみる。
グロックにシュアファイアは良く似合います。






Image_7

MGCの2ndと。




Image_8

同社のgen4と。






Image_9

2nd、3rd、gen4の3種揃い踏み。





Image_10

実射性能はマルイ製と比較すると今ひとつですが、圧倒的なリアリティは存在感が半端じゃないです。
お座敷程度なら間違いなくお勧めですよ!








ここまで高品質な商品がこの値段…
恐るべし。







最新版のgen4です。
イギリス軍装備には欠かせませんね。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

450 ファルコントーイ H&K P9S カート式モデル



なんだかんだで450回目をむかえました。
ブログの更新も最近では楽しいのか楽しくないのか…(ー ー;)



Image
今回はファルコントーイ製のh&k P9Sです。
余りにも懐かしいカート式のこのモデル。先日ネットで程度極上との記載で悩んだ末、購入しました。
届いた商品を見ると傷ひとつありませんでした。1万円はちょっと高いかなあとは思いましたが、今後P9Sなんて商品化される事は無いでしょうから安い買い物だったかもしれませんね。





Image_2

箱、説明書、付属カートも完璧!
ここまで程度の良いP9Sはなかなかないんじゃない?





Image_3


Image_4

1983年発売当時の価格は5.000円。
もっとチープな外観を想像していたらスライドにはシボ加工され、艶のあるパーツと艶の抑えたパーツのメリハリが良いです。

重量は400グラムを少し切る位。
マルイのコッキングガンの外観と重量を想像して頂ければ。
H&kのロゴには赤で墨入れが施されています。





Image_5

ホールドオープン。
このガンはスライドを押しこんでコッキングするタイプ。当時は割と主流でした。
トリガーを引くとスライドが後退してカートが排出されるのが楽しいです。

命中率?
そんな事は考えちゃあいけませんσ^_^;





Image_6

マガジン。装弾数は8発。
錆ひとつ出ていないのには驚きです。
前のオーナーの管理が余程良かったのでしょうね。





Image_7

サイズ比較。
スタークのグロック17と。
P9Sの大きさが良く分かりますね。





Image_8

H&K社の過渡期に存在したP9S。
VP70、P7と並べるとデザインの流れが見えて面白いですね。

VP70、P7共にMGC製です。





Image_9

おまけ

サプレッサー、シュアファイアX300と。
案外似合ってるかも??

当然サプレッサー、シュアファイア共に取り付けは出来ませんよ〜。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

449 ウエスタンアームズ S&W シグマ40F




またもや久しぶりの更新となってしまいましたσ^_^;
反応が得られ辛いのもありますが、精神的、仕事疲れも大きいです。

さてさて、以前から欲しかった品が手に入ったので更新しますよ〜。


Image_5

以前から欲しかったウエスタンアームズ製のシグマ40F。
えっ?以前に記事にしてるって?

そうなんですよ。以前に更新せた記事はWA刻印版、今回はS&W社の刻印がバッチリ刻まれた後期に生産された品です。
○以前の記事はこちら。
http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/maniamisoji/2010/10/298western-arms.html
過去の記事は恥ずかしいものですね…




Image_6
どうです。スライドに堂々としたS&Wの文字とグリップのマーク。
以前の記事と比較していただけるとお分かりかと思いますが、印象はガラリと変わりますね。
知り合いで刻印を余り気にしない人がいましたが、流石にウエスタンアームズとデカデカと書かれていたらゲンナリすると思うんですけどね。私には耐えられない。





Image_7
久々にシグマを手にして思ったのですが、やはりグロックよりも握りやすいですね。
スライドはABS樹脂となりリコイルは軽くなりましたが、スピードは早くなっているかな?

今回は中古で12.000円程度で購入。
某有名店では25.000円ですからね…流石に高いと思いますが。




Image_8
なんとなくS&WのM10と。
今回も軽めの記事で。気が向いたらがっつり更新します(´o`;





| | コメント (0) | トラックバック (0)

«448 ホグワーズ(VFC) グロック42