2008年12月17日 (水)

第109回 タミヤ1/35MM 「Ⅲ号突撃砲B型」

■本館更新いたしました。
 http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/blog/2008/12/2-aaad.html

 個人的に泥臭い陸戦兵器が凄く好きなのですが、私が今まで見てきた車両で最も美しい形状だと思うのが3号突撃砲B型なのです。(あくまでも私の話です)



Img376

 実車は第二次大戦初頭に強力な75mm砲を搭載した歩兵支援、防衛線を突破できるドイツ軍に配備された強力な車両として250両が生産されたようです。

 低めのフォルム、短く突き出た75mm砲、全てのバランスが私の中では絶妙なデザイン、エッジングパーツ付属でタミヤさんから発売された時は嬉しくて仕方がありませんでした。しかも流用の効く3号戦車系なのにランナーを見ると新規造型の様(違ったらスイマセン)。何時か製作したいと思うのですがニッパーの最初の一切れが入りません。

Img377

 あまり拘りすぎると何時になっても完成しないと思われるので素組みでパパッと製作したいと思います。元々戦車や突撃砲系よりキューベルワーゲンやハーフトラックなど脇を支える車両が好きなのですがこれは別。女の子の「甘いものは別腹」と同じ(笑)

 スケールモデルをまともに製作しようとするのは10年ぶりくらいかも。最近いろいろと手を付けすぎているので何時の完成になるのやら。バンダイのグランドファッティーも途中だし・・・。

| | コメント (8)

2007年12月 7日 (金)

第56回 「1/35MMシリーズ フォードG.P.A」

 ブログ公開しているスコープドッグがおかげ様で皆様から嬉しいお言葉を頂き日ごろの仕事の疲れも吹っ飛ぶ気持ちです(^^)

■いつかは作りたいキット

Img303

 ご存知の方もいらっしゃると思いますが私、スケールモデルも大好きでしてこうした物のストックが多数所有していたり。Yura KAMENEV さん、ssn chicagoさんのブログを拝見しているとスケールモデルを製作したくなるときがありますね~。

 その中でも特に異彩を放つデザインのフォードG.P.A(ジープ)。これ・・・かなり好きなんです。シュムビワーゲンとまた違う魅力が溢れているキット。キット自体は1974年製なのですが当時のキットとしてはなかなか良作の部類に入ると思います。

 このフォードG.P.Aは今では数年に一回のいわゆる「スポット生産」の再生産のタイミングでしか入手が出来ませんが最近は結構見かけるかな?個人的にはL.R.D.Gデザートシボレー、ピンクパンサー、マチルダ中戦車、ローバー7などを見てしまうと購入しようか悩んでしまう自分がいますね。

 パーツ数も多くなく色分けも少なく頑張れば割と短時間で製作できそうだし長い間「見てみぬフリ在庫」だった事もあるので製作してみたいと言う気持ちはありますね(^^

| | コメント (4)