« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年7月12日 (火)

448 ホグワーズ(VFC) グロック42






またもやグロック系の記事です。
コレクションでいちばん多い種類がグロックなのでご勘弁を。

…でもみんなグロック系好きでしょ?(・∀・)ニヤニヤ





Image

今回はグロック系最小モデルのグロック42です。

正直グロック好きでも今ひとつ興味が湧かなかったのですが、せっかくボーナスも多少なりとも出た事だし購入。実売で12.000円程度でした。

いざ現物を手にして思った事は、何でもっと早く購入しなかったのだろうと後悔。
小柄ながらしっかりグロック、あまりの完成度の高さに驚くばかりです。





Image_2

まずパッケージが斬新。
本を模したケースとなっており、マグネットが内蔵されていてしっかりと閉じる事ができます。





Image_3

中身はこの様な感じ。
ちょっとしたスパイ気分に浸れますね;^_^A






Image_4

通常分解。

ここまでは工具を必要としません。
それぞれのパーツがカッチリ出来てて素晴らしい。




Image_5

サイズ比較。
東京マルイ製のグロック26と。

グロック26と比較してもさらに小さいグロック42。
グロック42を弄った後はグロック26ですら大きく思えてしまいます。




Image_6

グロック42の魅力のひとつとして、とにかく薄い!
グロック26の2/3程度程。現物見るとびっくりするよ?






Image_7

同社のグロック17と。
こうなると大人と子供ですね(・・;)






Image_8

さらにMGC製のグロック17Lと。

ここまで程度の良いグロック17Lはなかなか無いでしょ?
はい、ぶっちゃけ自慢です;^_^A
個人ブログなので好きにのびのびやんないとね。







Image_9

解りやすいサイズ比較!

他の方のブログでもここまでのグロック系のサイズ比較はないでしょ?(・∀・)ニヤニヤ






Image_10

グロック系最小サイズでありながら、ブローバックのキックは強く、5メートルでの命中精度もなかなかのものでした。

今回は軽めに。機会があればもう少し更新したいと思います。







アマゾンのリンクを貼っておきます。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »