2010年8月19日 (木)

第287回 デスクトップアーケードコレクション ポップンミュージック

 

■コナミDAC第3弾!

Rimg0033

コナミプライズのDAC(デスクトップアーケードコレクション)第3弾であるポップンミュージックが今回の記事となります。

第2弾である「クイズマジックアカデミー」同様完成度も高くスケールが1/12なのでfigmaやリボルテックと交えて遊ぶ事ができます。

 

Rimg0034

Rimg0035

まずは「ポップンミュージック THE MOVIE」前後。

前回同様にパッと見実物の筺体に見えるほど。あらためてプライズ品とは思えない。

 

Rimg0040

お次は「ポップンミュージック PARTY」。

基本全く同じなのですがシールや販促物、スクリーンの用紙等で差異を出しています。

 

Rimg0043

figmaとの比較。

 

Rimg0044

違和感無く組ませる事が出来ます。

 

Rimg0041

クイズマジックアカデミーの筺体と比較。

正面ですとそれほどの差は無いのですが・・

 

Rimg0042

横から見るとこのボリュームの差!

 

Rimg0036

ボタンは今回が初となるクリアーパーツの採用。

裏側にシルバー塗装されており質感は十分。正直このボタンの出来の高さで購入を決めたようなものです。

何気に見えるカードの挿入口も再現されていたりあいかわらず芸コマ。

 

Rimg0037

スクリーン、スピーカー等。

画像だけ見ると実物だよ・・

 

Rimg0038

販促物の印刷は曲目等も細かく再現。外観の全てを実物を縮尺してミニチュアにしているらしいのでリアル度はプライズでは段違い!

 

Rimg0039

底面を見るとキャスターが。コロコロとは動きませんが質感は良い。

何気に前輪の前にアジャスターが付いていて筺体を立てると前輪が浮いて固定されるのも実物どおり!

 

Rimg0047

向かい合わせに置いてある店舗も見かけますね。

 

Rimg0050_2

今回も販促物が付属。

何気に嬉しい配慮です。

 

Rimg0051

figmaとの比較。

 

Rimg0049

アーケードとこなたの相性は抜群です(^^;

 

Rimg0045_2

桜高軽音部と。

 

Rimg0048

「射手座の日」のキーボード捌きの様に神業なボタン捌きをしていそうな長門。

 

Rimg0052

かがぶーと♪

かがぶーはこうしたボタン物は得意なんですよね(^^;

 

■定番になりつつある?4コマ~

Rimg0053_2

Rimg0057_2

 

Rimg0046

 おまけ

律「あっちょ~!田井中流ボタン連打だっ!」

唯「おおっ!りっちゃん格好良い!」

自由に遊びましょう♪

 

安定感の高いコナミプライズDACシリーズ。こうなるとビートマニアが欲しくなるんですよね~。セガ系のアウトラン、ハングオン、アフターバーナー等セガプライズとかで発売しないかしら?

8月18日今日現在であみあみさんで2種セットが税抜き1800円程度で販売していました。斬新な1/12アクセサリー、ex:rideに食傷気味な方にはオススメかもしれません。

| | コメント (6)

2010年7月 5日 (月)

第278回 デスクトップアーケードコレクション クイズマジックアカデミー

WF2010夏のグッドスマイルカンパニー、マックスファクトリー主催であるフォトコンテスト作品の送信が完了しました。

簡単な合成で所要時間は30分!それなりには形になったから良いでしょう(^^;

 

■これは遊べる!コナミプライズ「DAC」

Rimg0247

コナミから展開されているプライズ品であるデスクトップアーケードコレクション。

今回は第2弾として発売された「クイズマジックアカデミー」のゲームセンター筺体の卓上サイズのプライズ品となります。

因みに第1弾はビートマニア2種、第3弾はポップンミュージックとなります(各2種)いずれも一時期品薄状態となりましたが一部店舗では再入荷されているのを見かけます。

価格はプライズ品ですので人によっては100円、200円程度で確保できる方もいるでしょう。ショップですと2種セットで2000円~5000程度が一般的の様です。因みに私は2種セットで2200円でした。

 

Rimg0246_2

本品は半完成品と言う事で一部組み立ての必要がありますが、工具は特に必要なく解説書どおり組み立てるだけ。梱包が凄くしっかりしていて驚きました。di:stage並の丁寧な梱包!

 

Rimg0248

まずは「クイズマジックアカデミー5」の筺体から。

ぱっと見実物かと思えてしまうほどの完成度。それもそのはず、ミニチュアとは言え実物の設計をスケールダウンして外観を再現しているらしく無駄に出来が良いとの評判なのです。

 

Rimg0249

後ろから。

筺体各所に貼られた注意書きも無駄に凝っています。

ちなみにサイズ的には約20センチと大きめ。

 

Rimg0250

タッチパネル周辺。

コースター(店舗によっては灰皿が置いてある)の造型やスピーカー等の細かな造型、さらにはタッチパネルの画像は付属の厚紙での再現ですが2種類付属しているので用途に応じて交換することが出来ます。

何度も言いますがコレ、プライズですよ?

 

Rimg0251

お次は「クイズマジックアカデミー6」の筺体です。

さらにボリュームアップした外観は存在感があります。

 

Rimg0252

後ろから。

筺体上部のタペストリー状の販促物はプラ製ですがなかなか良い感じの形状かと思います。

 

Rimg0253

パネル周辺。

こちらも例に漏れず良い感じです。まるで本物。

 

Rimg0254_2

販促用のPOPまで付属。

厚紙での再現ですがこうしたアクセサリーまで付属させる所に本気具合を感じさせます。

 

Rimg0255

一般的なfigmaとの比較。

そうなんです、なんと 1/12サイズなのです!

 

Rimg0256

1/12スケールとなるとfigmaで遊ばない手はありません。

制服キャラが良く似合います。

Rimg0257_2

唯「う~ん、これは1番かなあ」

澪「これは2番だろ」

紬「私ゲームセンターに来るのが夢だったの~」

律「4番!ぜったい!」

 

Rimg0259_2

らきすた勢からは仲良しオタク3人組み。

パティ「オー!コナタ!さすがアニメ問題は完璧ネ!」

ひより「さすが先輩、全国レベルだけはありますね!」

こなた「ふっふっふっ、こちらの学校では大賢者なんて呼ばれているのだよ」

 

Rimg0245

嬉しい事に公式サイトではペーパークラフトのダウンロードサービスが展開されています。

 

Rimg0260

早速組み上げました。センターモニターの完成です♪

難易度はそれ程高くは無く、figma公式サイトのレジが組めれば問題ないレベルです(私の友人はレジ組めませんでした・・)

私の方は大体所要時間45分と言った所でしょうか?両面テープを使うとキレイで早いですよ~。紙はペーパークラフト専用用紙を使用しているので強度は十分。

 

Rimg0261

サイズ比較すると筺体より大きかったりします。他にもゲームセンター本体のペーパークラフト等がありますので1/12スケールのゲームセンターが再現できちゃう!(その代わりデータが激重)

 

Rimg0262_2

一通り並べるとそこはゲームセンター!

 

Rimg0258_2

所狭しとfigmaを並べる。

どうです、この圧倒的な存在感は!

 

■久しぶりに4コマ

Rimg0264

自分で作っておいて思わず吹いちゃいました(^^;

 

Rimg0263_3

無駄に完成度の高いコナミデスクトップアーケードコレクション。

正直単体で1500円位でも普通に売れるんじゃないの??と思えるくらいの出来の良さ、間違いなくお勧めの一品です。

今の所は3機種のみですが、コナミさんでしたらDDRやギターフリークス、ドラムマニア等も発売してくれると嬉しいですね♪

やはり本道はMMSと組ませるのがベストなのでしょうが、figmaやリボルテック等とも相性は良いので好きな組合せを楽しむのも良いでしょうね。
今回は撮影し忘れましたがビリー兄貴やドアラ等のネタ要員とも楽しめるかと思います。

| | コメント (8)