2014年3月 1日 (土)

408 うまい棒 スティックパーティー


先日100円ショップに行った時に見つけた品のご紹介〜☆



Image

タカラトミーから発売されている「うまい棒 スティックパーティー」。
10円のうまい棒をさらに分割して安上がりにお菓子を食べる為の器具…か、どうかは知らないけど105円なので購入。定価で買うと約700円程するとか(゚o゚;;




Image_2

いつものドラ○もんチックなキャラクターが楽しそうに本品を使っているイラストが。これは確かに楽しそうだ。




Image_3

イラストを見る限りだと竹や水道管で作った昔ながらの水鉄砲やところてんを作るのと同じ感覚ですね。




Image_4

早速トライだ!

「おっ!思ったよりスムーズにカットできるじゃん!これは楽しいぞ!?」





Image_5

余りきれいとは言い難いけど、思ったよりは崩れていない!早速食べてみる。
しかしながら1/8カットなので味より油っぽさが口の中に残る…
なんで1/4サイズのカットにしないのだろう?




Image_6

…と、思ったら1/4カットは別のバリエーションになるらしくもう一個買わないとダメみたいです(´;ω;`)ブワッ





Image_7

サイズ比較。
どの家庭にもあるM49ボディガードと。




Image_8

デザインがモロに夜の玩具、と言うか完全にバ○ブだろこれ(*_*)
女の人がこれでうまい棒をスライスしていたら確実に変な妄想する自信あります(´・ω・`)

105円だったので充分に楽しめました。定価で買う価値は…アイデアは認めるのだが。
前回の記事の映画と言い100円なら…と言ったところでしょうかね。







紹介したカラーとは違うけど、こちらは一番使いやすいと思われる4等分。
…えっ?800円もするの!?






いろいろ味との事。いろんな味が入ってるのかな?私はめんたい味とサラミ味が好きです。







我こそは!という方にオススメ。一年分の基準もよく分からないけど…
ただしこの商品はイベントで使用するパネル等のセットでうまい棒は入ってません。うまい棒を食べるには添付してあるハガキを送らないといけないようなので個人で食べる人は間違いなくバラで買った方が良いだろう。その方が265本余分に買えるし。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

第389回 スズキ パレットSW Limited2

気がつけば約2ヶ月更新なし!∑(゚∇゚|||)
仕事関係でいろいろありまして何をするにも無気力で1ヶ月で10キロ痩せました・・・

ああ、人間って1ヶ月で10キロ痩せるんだなあと痛感。会社では何時の間にかデブと言われなくなりました。3年で25キロ減量しましたからねえ・・・

なぜ1ヶ月で10キロ痩せたかと言いますと、お勧めは絶対にしませんが朝と昼はほぼ食べません。そして肉体労働。夜は食べたり食べなかったり・・たまにガッツリ食べたり健康には非常に良くないでしょうから。絶対真似しちゃだめ!!

 

 

 

Img_1874

今まで同社のMRワゴンスポーツに乗っていましたが10年乗って走行距離10万キロ、さらにエンジンオイルが染みファンベルトのプーリーもかなり磨耗していたので買い替えを決意。

流行のトール系ワゴンが良いと思いダイハツのタント、ホンダのNBOXと比較してパレットにしました。
あくまでも個人的な印象でしたが、タントはみんな乗っているのと内装が安っぽい、NBOXはインパネが玩具みたく外観が箱すぎ。今時リアシートのスライド機能が無く値引きが殆どされなく車両本体価格が170万越えは流石にないだろと思いパレットに絞りました。(タント、NBOXに乗っている方ごめんなさい!あくまで個人的な印象ですから)

とは言えパレットも悩みました。OEM供給である日産のルークス、マツダのフレアワゴンとも比較しましたがフロントグリルの形状が本家の方が好みなのでパレットSWを選択。

しかしながらパレットSWもフロントグリル奥がシルバーで単調、安っぽかったのでいまひとつだなあと思っていたら限定車のリミテッド2はフロントグリルがガンメタル調でかなり好み!すれ違うパレットSWのフロントグリルをを見てやっぱりリミテッド2で正解だったなあと優越感に浸っております(・ε・)

店員さんに新型が3月に発売されるので待って比較して見てはと言われてパンフレットを拝見。・・・これがまあダサいデザイン!この頃は名前も公開されていませんでしたがスペーシアの名称で公開されましたね。パレットの名称は残念ながらリミテッド2が最終となりますがスペーシアに引き継がれたのでしょう。内装なんか殆ど同じだし。でもあの露骨なタントの出来損ないのデザインはないわ・・・

新型エンジンを捨てて燃費を犠牲にして出でも、この時期にあえてパレットを選択する自分は漢だなあと(笑
生産も終了するからか、MRワゴンの下取り含めて約25万値引き!どうせ高い買い物するなら本当に乗りたい物に乗りたいから最上級グレードを選択!なのに!なぜノンターボを買ってしまったんだ・・・

 

 

Img_1143

フロントグリルのガンメタ加工が通常のSWと大きく異なり好印象!

個人的にはこの部分が優越感に浸れるポイントです(-_☆)

 

 

Img_2203

ノーマルのパレットは余り好みではありませんでしたがSW系は格好良い!

ホイールも限定車仕様カラー・・だそうです。違いがいまひとつ分かりませんが(;´Д`)

 

 

 

Img_3818

リアのデザインはタント、Nboxと比較しても個人的には好きなところ。

単なる箱型ではなくやや台形の形状になっているのがイイね!

 

 

 

Img_1835

後部ドアは両側スライドドア。ここは片側だけのタントより優れていますね。

リミテッド2は両側自動スライド仕様。自動なんて要らないと思っていましたが、実際荷物の出し入れとかはかなり便利です。

・・・ですが両側自動ドアの欠点としてドアだけで120キロあるそうです。おかげで車両本体の重量は約950キロとかなり重く走りにかなり影響しています。

 

 

 

Img_2251

後部座席がとにかく広い!

仲良しの女の子2人とこの車で遊びに行きましたが、とにかく広さに驚いていました。

 

 

 

Dscf2382

参考までにMRワゴンの後部座席。

これでも当時は十分広かったし足元も広かったんですけどね~。

 

 

 

Img_1150

もしもの時の為にグレネードランチャー付きのM4A1カービンを搭載しています(アホ

当然バッテリーと弾は入ってませんけどね(´・ω・`)

 

 

 

 

Img_5863

盤面発光メーター。

正直MRワゴンの方が好みだったかな。

 

 

 

Dscf2383_3

MRワゴンスポーツの盤面発光メーター。

何気に軽自動車ではMRスポーツが盤面発光採用初なんですよね。

 

 

 

 

Img_8613

憧れのプッシュスタート式。凄く便利♪

各種スイッチにはオプションのシートヒーターまでつけちゃいました。冬場はとにかく便利です。

 

 

 

Img_0401

Img_4490

Img_0805

各種収納。

MRよりは多いけどもう少し収納が充実しててもいいかな。

 

 

 

 

Img_6554

スズキ伝統の助手席下のスペース。

これが便利で便利で・・・

 

 

 

 

Img_3868

インパネ周りはピアノブラック調で高級感があります。

 

 

 

 

Img_0697

後部ドリンクホルダー位置。

シートを前に移動させると少し使いづらいかも。

 

 

 

 

Img_0755

運転席側スイッチ類。

ここもピアノブラック調。布貼りが好印象。

 

 

 

 

Img_0493

オプションのバックモニター。

正直要らない・・と思っていましたが真後ろの障害物を調べる際に便利。

 

 

 

 

Img_1591

運転席、助手席のドリンクホルダー。

残念ながら引き出し式。プッシュ式のタントがうらやましい。

  

 

 

 

 

Img_8307

軽で唯一のペットボトルクーラー。

500ミリリットルのペットボトルが2本冷やせます。

とは言えぶっちゃけ小物入れにしちゃってますが(;´Д`)

 

 

 

 

 

Img_0518

かなりお気に入りであるパレットですが、車体色はブラックじゃないほうが良かったかなあ。ここまで汚れが目立つとは・・・

あとMRワゴンがターボ車だったのせいもありついつい走りを比較してしまいます。出だしが遅い遅い!ターボ車にすれば良かったよ・・・

MRワゴンのターボは平均リッター10キロに対し、パレットは平均13程度ですかね。多少ガソリン代は安くなりました。

 

 

Dscf2399

MRワゴンと。

走りが良かったMRワゴンは手放したくなかったんですけどね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2013年1月15日 (火)

新年のご挨拶 2013(と、先月の検索ランキング)

遅ればせながら明けましておめでとうございます。

昨年の更新頻度はまあまあでしたが本館が3月から更新なし。アニメ自体への関心が急激に薄れてしまった事と時間の問題ですかねえ・・ジュアッグとジムスナイパー2、ユーティライネンのザクくらいは完成させたいのですが(;´Д`)

別館はと言いますと映画記事の更新、銃器の2種に傾きつつありますが、元々は別館は雑食ブログとして立ち上げたのでジャンルバラバラで攻めますよ!

年賀状代わりの画像をどうぞ~♪

Dscf2360

ダーティーハリー4の名言ですね。まあ、この台詞の時はM29でしたけどね。

 

 

■12年12月分の検索ランキング!

 

10位! 「ストライクドッグ」

Rimg0110_2

このブログではDMZ、35MAX、1/35SAKと記事にしています。(画像はDMZ)

 

 

 

 

9位! 「ブラッドサッカー」

Rimg0021

画像は以前記事にした35MAX版。

結局アクティックギアでは発売されませんでしたね・・・

 

 

 

8位! 「ザブングル プラモ」

相変わらず多いです。再販されるたびに売れている、そんなイメージですからね。

 

 

 

 

7位! 「リベレーター」

Rimg0176

購入物の紹介のときに一度だけ画像を貼ったのですが、意外や意外で検索数が多い!

今度記事にしようかしら?

重量感があって意外と大きい!いろいろと驚く拳銃です。

 

 

 

 

6位! 「マルイ XM177E2」

1801197651_117

現在生産休止中のマルイ電動XM177E2。

ちなみにノンホップ本体に社外品ホップアップバレルを組み込んだ品です。

M4A1に慣れすぎた目で見るとこの細さがたまらないんですよね!30連マグは20連に変更しています。

 

 

 

 

 

5位! 「マルゼン ミニウージー」

Rimg0633

80年代エアーコッキングの傑作、マルゼンのミニウージーが5位。

30代後半から40代の方はお世話になった方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

4位! 「スタンディングタートル」

Rimg0068

カッコいい!

・・・ですが、あいかわらずこのままの状態です。

もったいない(;´Д`)

 

 

 

 

3位! 「ワルサーP99」

Rimg0078

個人的ベストトイガンベスト3に入るお気に入りです。但し、初期型のスチールプレスのマガジンでなければ一気にランクは下がりますが。

マルゼンの本気を感じた拳銃。マルシンのP210もそうですが、こうした良作が発売されると「なんだ!本気出せば良いもの作れるんじゃん!」と思わせてくれます。

誤解の無い様に言いますが、私はKSCやWAよりマルゼン、マルシンが大好きです。

 

 

 

 

2位! 「figma ミゼット」

Rimg0035

発表されたときのインパクトは大きかったが、いざ遊ぶと運転席に安定しない、フロントガラスの問題で乗っているfigmaが湾曲してしまう、ぶっちゃけ遊びづらい等・・・

とは言え1/12スケールで発売した事に拍手は送りたいです。

 

 

 

1位! 「UMAREX UMP」

Rimg0221_2_2

そこそこの重量、バッテリー、充電器セット、店舗によるがBB弾5000発付属、公式刻印、価格が安い等いろいろと注目の多いUMPが1位となりました。

とは言え、UMP関連はROM専ばかりなんだよねえ・・

 

 

 

 

■おまけ 少数検索

「ダニエルクレイグ P99」

うんうん、007も世代交代してせっかくP99に変更したのになんでカジノ・ロワイヤルの続編の慰めの報酬ではPPKに戻しちゃったんでしょうね?

 

「ビリーヘリントン 新年 画像」

サンドロさんのブログに沢山画像はありますよ(笑

 

「大島優子」

個人的には前田敦子さんの方が好みです。

 

「LS ガンプラ」

エルエスでガンプラですか??少なくとも私は知りませんねえ~。

あっ、ガンのプラモの事かな?AKMS持ってますよ~。

 

「銀ダンくそ」

ん~、銀ダンは本格的なゲームで使用するものでも無いですしねえ。価格を考えれば素晴らしい仕事をしていると思いますよ。

 

「スカート 脱着 下着 フィギュア」

うちでは取り扱っておりません(;´Д`)

 

「ヒドゥン カイル・マクラクランが使用している拳銃」

S&W M659ですね。ちなみに相棒のベック(だっけ?)はベレッタM92SBです。

 

「ワイルド7 コスプレ」

オシリ大佐さんにお任せしましょう。

 

「グロック フロントサイト 安価」

そういえばKSCのG34のフロントサイト紛失しちゃったなあ・・・

 

「private wing 神曲」

私も激しく同意です!!

 

「西村キヌフィギュア 不知火舞 パーティングライン」

思えば萌えの道の第一歩はマックスファクトリーの不知火舞でした(;´Д`)

 

「クリスベクター バイオ」

実写版の5作目ですね。ストックなし、サイト類なしと実用性ゼロに近く思わず失笑したのを覚えています。

 

「MGC 645ってどうですか」

当時のメッキ技術の素晴らしさは現在の目で見ても遜色ありません。

 

「アンブレラ社 警備兵」

実写版4の何とも言えないダサイ日本語フォントのプレートはインパクト大でしたね。

 

「あずにゃんぺろぺろ」

書いたっけ??

 

「わかめラーメンのスパイスが辛すぎる」

個人的には風味が加わる程度ですかね?

 

「ASGK M16A1 弾 つめ方」

??どのメーカーでしょうね??特殊ならコクサイのM16A1のガスはフロントサイト下部のパーツを引き抜けば装填できますよ。

 

「マッケレル ダグラム」

昔、友人が誕生日にガンプラを親にせがんだらマッケレルだった話を思い出しました。

 

「MGC M12S ペネトレーター ガスガン 魅力」

世界初のセミ、フル切り替えのガスガンということが最大の魅力でしょうか。私が初めて購入したフルオートガンでもあります。マガジンが壊れやすくてねえ・・・

 

 

本日はここまで!

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

第297回 コミック けいおん!4巻&まんがタイムきらら特典カバー

今月に入ってから私生活の忙しさから更新が思うように行きません。なので休日前と言う事もあり今回は2本立てでの更新です♪

まずは軽めの記事で・・

 

■特典カバーは梓!

Rimg0060

紬が表紙の4巻は通常版、梓が表紙の4巻はまんがタイムきらら11月号に付属していた特典となります。これで両方のファン層も安心?

内容に関しては既にご存知の方も多いでしょうから今回はカバーの差異を調べてみましょう。

 

Rimg0057

背表紙。

サンドロッドさんのblogでも触れていましたが梓が可愛い(*^-^*)

 

Rimg0058

裏表紙。

特典の方は少しセクシー路線?裏表紙に関しては通常版の方が良いかなあ。

 

Rimg0059

中をめくると通常版はさわ子先生、特典版にはコタツに入った唯が(^^;

ホンワカした雰囲気でどちらも良いですね。

 

Rimg0056

全巻揃えると壮観ですらあります。

梓のカバーの中身がらき☆すた8巻と言うのは絶対に秘密。まんがタイムきらら11月号はカバー付きで400円程度なので購入もし易いかと思います。

 

本日もうひと記事更新予定~♪

| | コメント (4)

2010年5月 3日 (月)

投票!

先日は新作ラッシュとなり一気に在庫が増えてしまいました。なので次回のfigmaレビューの内容を投票で票数が多い物に決定したいと思います。ご協力お願いします。

投票をするとどの辺に感心が高いのかが分かるのが興味あるんですよね~、投票は匿名でココログ同様のnifty投票ですのでご安心を(´・ω・`)

「その他figma」の欄も設けております。ここに掲載されているアイテム以外でレビューのご希望があればコメント欄に記載していただけると幸いです。

| | コメント (0)

2010年3月21日 (日)

別館は3周年!

別館にしては珍しく10日振りの更新です。最近疲れが取れなくて・・

 

本館である「ジオニック三十路工廠」はおかげ様で4周年、この別館である「三十路工廠の別の顔」は3周年となりました。

blogを2つ掛け持つと言う事に私が務まるのかが心配でしたが皆様のご支持によりおかげ様で3周年を迎えることが出来ました。

そもそも別館を立ち上げたのにはガンダム以外にも趣味が多種な私にとって数あるグッズの紹介や気軽な更新を考えたからです。

何となく1回目の記事は何だったのだろうと調べたらミクロマンのメロウリンクと軍用バイクでした。周囲の影響でボトムズに興味が出始めた頃ですね、今では余りボトムズ関連の更新はしていませんが新作の幻影編は楽しみです。

本館はガンプラを主としたサイトであり別館でも模型の製作を若干ですが更新していました。

振り返ると・・・・・

 

Rimg0129

小改造のバンダイのスコープドッグ

スケールが1/20と大き目のサイズなので好き勝手な表現を入れまくったので楽しく製作した記憶があります。

正直ベッタ~なRS仕様ですがやっぱり赤い右肩の犬は格好良い!

スクラッチしたやや大袈裟なスモークディスチャージャーも今では良かったかなと思えます。

 

Rimg0130

figma改造のパティ

髪は全てエポパテの削りだしで、ぶっちゃけスコープドッグより大変だったのはココだけの話(;´Д`)

公式のfigmaブログで取り上げて頂いた後に反響が大きく、地元でも2件ほど「あれ作った方でしたか!」とまで言われたのは嬉しかったなあ。

 

Rimg0294

星村眞姫那用に製作していたスクラッチのグリースガン。

未だに完成せず・・・

今ではデザートガンナーの脚部の製作、ダグラムはカメラパーツの紛失で停滞中となっておりますが1個位は完成させたいところ。

 

ボトムズ、figma、ねんどろいど、モデルガン辺りが主体となっていくかとは思いますが今後とも本館共々よろしくお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (8)

2010年1月12日 (火)

レベルの違い

マックスファクトリー「figmaブログ」内にて本日の16時に新シリーズ及びWFでの販売物の関連で更新がされると言う事でチェックしてみました。

 

■figmaブランドの意地

Figmakon1

私も予想していましたが2期の発表もあった「けいおん!」から平沢唯!

figmaでのけいおん!シリーズの展開は秘密裏で展開されていたのでしょうね(ニコニコ生放送で浅井さんが口を滑らせて出すような事を言っていたので予想はしていましたが)

しかし・・完成度の高い事!アオシマさんのmobipと比較してと言わんばかりの本気具合がビシビシ伝わってきて正直レベルが違いすぎで比べるのがかわいそうなくらい。

独特のほんわかなデザインで造型しづらいキャラをどう製作していくと思っていましたが上手に手を加えてあり設定画と違う方向性だけれど誰もが納得できる物をと言うのが伝わります。アルターの固定フィグと方向性が近いかも?
ボトムズ好きがタカラの1/24スコープドッグを基準としているのと同じかと思う。

間違いなく「買い」の一品でしょう。

しかも発売は今月!どれだけ情報隠しているんだよ!予約開始の日は争奪戦になりそうだなあ・・・。

 

Figmakon2

妹もWF限定ながら発売予定!これはやられた!

おそらく会場にいけない方の為にweb通販対応してくれるはず(こうした気配りがありがたいですね)ですから私はそちらに期待したいと思います。

 

| | コメント (4)

2010年1月 7日 (木)

ex:ride/ヴィンテージバイク撮影中!

■本館更新!
「DVD 機動戦士ガンダム MSigloo2/オデッサ、鉄の嵐!」

http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/blog/2010/01/dvd.html

 

■ex:ride撮影中!

ex:ride/ヴィンテージバイクを撮影中でして5種全てのレビューなので撮影枚数が多くなりそうです。過去最高の枚数になりそうかも?

figmaも60種以上発売されているのでとても全種と組み合わせると言う訳にもいきません(本当は全種見てみたい気もしますが)。

ですのでご希望がありましたら「このfigmaとバイクの組み合わせが見たいよ~」とコメント欄に記載していただけたら頑張って撮影します!(she/heは未開封なので除外、博麗霊夢も手元に到着していないので除外。一度でもコメ欄に記入していただいた方に限ります)

もしかしたら「本体編」、「with figma編」の二回に分けるかも(^^;

 

Rimg0265

こんな感じで撮影しています。これが結構楽しい!・・けど疲れます(;´Д⊂

| | コメント (4)

2009年12月30日 (水)

独り言

■まずは愚痴

先日フリーイングのエクスライド/ヴィンテージバイクが届きました。

エクスライドシリーズはマックスファクトリーのfigmaと遊ぶ為のアイテムです。デコマスを見る限りでは相当期待していたのですが・・・。

現品が届くと瞬着の白化した跡が酷い!シート周辺一帯に広がっていました。あとスペアタイアを固定している瞬着からも白化が我慢できないレベルでビッシリ!

荒めのヤスリ跡が酷くメタリック塗装の本体なので余計に目立ちます。パーツを切り出した跡の残り具合も酷い!タイヤのゴム部には瞬着が付いていたり明らかに爪でガリガリやって付いた瞬着を取った跡やら指紋やら・・・・。

一番酷かったのがスタンドを立たせても思いっきり傾いたりと我慢できるレベルではありません。いつもなら我慢しますがこれは良品と交換してもらわないといけないレベルと思いメーカーにメールで少し乱暴な口調になってしまいましたが送信いたしました。おそらく製造元はグッスマなので対応は早いと思いますが。

もしエクスライドを購入する時は店頭でよ~~~~~~く見てから購入を考えるくらいが丁度良いです。個人的には5種買う価値は無いと思います。

無理やり年末商戦に間に合わせて製造しているとしか思えないレベルでした。パッケージに「figma」のネームをプリントしている以上もう少しマトモな製品を出さないと直ぐに客は離れますよ?

 

■短時間の投票で申し訳ないですが

31日の記事を皆様の投票で決めたいと思います。力を貸してくれ~!(安心のnifty投票です。お気軽に投票しよう!投票と言っても数時間しか無いので何票も集まらないだろうけど・・)

(投票は終了しました)

締め切りは午前9時頃にしたいと思います。

| | コメント (6)

2009年12月 2日 (水)

何か違う

今日は少しガッカリな光景を見てしまいました。

 

Calrlo8p

某有名ゲームショップにて入荷していた新品のねんどろいど秋山澪です。

ネットでは壊滅状態でお馴染みのアイテムですが、小売店にはあるものだなあと思ったら!

6000円でした・・・・。

ちなみに定価は3500円です。店舗で中古で買取をした物を高値で売るのは勝手だと思っています。ですが問屋から正規のルートで入荷した物をメーカー小売価格以上で販売する腐った姿勢は正直ひきました。結構有名な店舗でこの様な愚行がされているとは正直悲しい物があります。たしかこの店舗、初音ミクの時も同じ事をしていたなあ~。

本来純粋に購入したいと思っている方が購入できない状況を作ってしまっている転売屋と呼ばれる連中も嫌いですが、ショップで売値で購入している転売屋の方がまだマシです。ちゃんとしたショップが問屋を利用して卸値で購入したものに対してこのような事をしてしまうのはいかがなモノなのでしょうね?粗利益率何パーセントですかね~。

一応amazonさんのリンクを貼りましたが今日現在で4.150円ですか~、待てば再版するとは思いますが何とも言えないですね(;´Д`)

| | コメント (13)

より以前の記事一覧