2009年10月16日 (金)

第199.5回「TAKARAの山、再び」

本日二度目の記事です。

■前回の記事「ねんどろいどぷち THE iDOLMASTERステージ01ゴシックプリンセスver.」
 http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/maniamisoji/2009/10/199the-idolmste.html

今日は馴染みの模型屋さんのお手伝いで棚卸しをしていました。そこには「TAKARA」の山が・・。

■まさにTAKARAの山!

Rimg0129

見てください、この「TAKARA」の山を。

特にブリザードガンナー、ビックフット、ニコラエフがこんなに程度の良い状態で確保できるとは!しかも表示価格のままで良いよと言われて超ラッキー♪

厳密には今回確保した分と別のお店で確保した分が混ざっています。今回の分はブリザートガンナー、ビックフット×2、サバロフ×1、ラウンドフェイサー×1です。気がついたらダグラムのキットは30個以上になっていました。

確認できたのは1/72ばかりですがデザートガンナー、テキーラガンナー、クラブガンナー、マッケレル、ブッシュマン、デューイ、マベリック、ソルティックリミテッド、デロイア7。あの様子ならまだあるなあ、アイバンやインステッドとかあったら欲しいなあー、何個あっても困る物でもないですし(^^;

マクロス系でリガード、グラージが共に当時物で大量にありました。特にグラージは貴重でしょう。ゴーグのマノンタイプとかもあったなあ・・。

とにかく良い一日でした。次回は遂に200回目!

■今週も週間検索ワードランキング!(10/9~10/15)

1位・・・三十路工廠
ホントありがとうございます。

2位・・・ドロッセル 
再販したからかな?

3位・・・ボトムズ
最近すっかりご無沙汰です(;´Д`)

4位・・・figma レイカ
近所の本屋で半額処分になっていて瞬殺で売れていました。

5位・・・figma 桜姫
必ず上位に入ってくるんですよね~なんで?

6位・・・サムライエッジ バリー
悪くは無いけど個人的には他の銃を購入した方が良いと思う。貴重なだけ。

7位・・・figma パティ
だんだん浸透してくれているのかな?今度はあやのか黒井先生作りますよ~。

8位・・・figma セイバー
撮影のコツがまだ分からなかった時に写した画像の記事なので何気に恥ずかしい。

9位・・・figma  改造
ちびトロさんのブログの方が良い改造載ってますよ。

10位・・・figma 初音ミク 予約
公式サイトの方も締め切っていますね、到着は11月かな?私は2こ予約しました。そう言えば近所の某お宝リサイクル店で39800円と言うアホな価格で売っていたっけ。

来週はどの様になるかな?

結構チェックしているゲームサイトに初めて投稿したのですが名前入れている人なんて殆どいないんですね~、次回からは見るだけにしよう(^^;

| | コメント (4)

2009年9月24日 (木)

第194回 「1/72デザートガンナー進行具合①」

300円位の徳用チョコシューをぺロリと食べてしまいました・・・徳用の誘惑恐るべし

 

■ガルシア隊の切り札!

Rimg0138

まずはデザートガンナーの説明を

デザートガンナーはアニメ「太陽の牙ダグラム」に登場するアビデート社製の局地戦闘用の試作コンバットアーマーで連邦軍の傭兵部隊であるガルシア中佐が太陽の牙相手に苦戦を強いられて試作機であるこの機体を2機急遽配備したいわゆる切り札でした。

劇中では砂漠戦に不利な二足CBであるダグラム相手に砂漠戦闘用に特化した本機体で追い詰める描写がありました(結局ヤラレちゃうんだけどね)

結局この機種は試作機のみで本採用はされませんでした。劇中を見ると特殊な機体で魅力があるのですが6本足と言う特殊な形状のせいかブッシュマンと二分するほどの模型屋さんでは在庫の常連となってしまっています。現在でも近所の店舗では10個ほど在庫が残っていました。本編を見ると凄く格好良く見えるんだけどなあ~。

 

Rimg0141

前方のライトはクリアーパーツで再現するのですが、この当時のキットにしては奥までモールドがデザインされています。クリアパーツ付けない方が格好良いかも。

 

Rimg0139

各所にピンバイスで穴を開けた後に市販パーツでクドくならない程度にディティールを追加。砲身の横に付けたパーツは機銃か煙幕弾、信号弾等各種射出するランチャー的な感じで追加。

 

Rimg0140

砲身下のユニット脇のモールドを追加。完全フリーハンドで掘り込んでいるので余り見ないで(^^;

本体側の機銃にモールドを追加。

 

Rimg0142

当時物なので特別にすり合わせしなくてもしっかり組む事が出来て、多脚式CBアーマーの完成度の高さは今でも実感できますので製作自体は余り苦労しなくても大丈夫そうです。

 

吹き飛ぶ砲塔 千切れるキャタピラ 燃える装甲板

踏みしめる大地から動乱の鼓動が伝わってくる 

父のいる都は未だ遠く行軍は続く 

運命はクリンを戦場へと誘う

次回「戦時特例法205号」

Not even justice、 I want to get truth 真実は見えるか

予告のナレーション凄く格好良いですよね、ダグラム製作から記載していますが今回で4回目、全て使い切る前までにいくつ完成できるのだろう?

■オマケ

過去7日分の検索について答えます(^^)v(誰が何処から検索したかは私も分からないのでご安心を)

ブックマークが圧倒的なのでホント嬉しいです。

1位 figma 桜姫

 桜姫良いっすよ~、特に腹筋辺りに浅井さんの趣味丸出しな妙な拘りを感じます。数日前にamazonさんで1200円程度で見たような?

2位 M203

 マルイのM203は再生産されていなく場所によってはプレ値が付いていたりしますよね~。全くガタツキも無く格好良いですがフロントヘビーになってしまうのが辛いところ。

3位 三十路工廠

 ホントありがとうございますm(_ _)m

4位 figma パティ

 検索するとトップに当ブログが表示される様になりました。10/3までには完成させます!

5位 figma

 半分figmaブログみたいな感じですからね~。

6位 マルシン SAA

 金属カートが付属された新型は良いですよね。

7位 リボルテック ソルティク

 比較的安価で販売されているようなので数体揃えると良い感じ!私は4体持っています。

8位 figma スザク

 男性キャラのせいか、購入している方が少ないようでプレ値が付いていますね、でも個人的には5000円以上は出す価値は無いと思う。

9位 マルイ バイオハザード バリーバートン

 ジルモデル、クリスモデルが市場で溢れる様になってしまい、生産数を極端に抑えてしまいプレ値が付いてしまったある意味悲しい商品。

10位 ラビドリー シーエムズ

 ごめんなさい、持ってないです。ですが、良さそうではありますよね~。

これ楽しいなあ、毎週やろう(^^;

 

| | コメント (8)

2007年11月 2日 (金)

またまた祝!20000hit突破と第51回「SAK1/48ブロックヘッド」

 おかげ様で気がついたらこちらの別館も20000hitを突破していました。マイナーブログまっしぐらと思っていた自分としては嬉しい限りでございます。これからも本館共々よろしくお願いします(^^)

 本館「ジオニック三十路工廠」にてゲルググG型の製作を更新しております。
http://misojikousyou.cocolog-wbs.com/blog/2007/10/14_ddec.html

■大きいことはいい事だ「1/48ブロックヘッド」

Rimg0113

 今回は3つの候補の中からどの内容で行こうと思ったのですがド迫力のSAK1/48ブロックヘッドB型にいたしました(^^)

 ダグラムの箱のセンスは今でも通用する位のカッコよさですよね。MSVを連想させるような全体的の箱のデザインは当時のガンプラには無かった「大人」のロボット物の雰囲気が良い感じです。

 箱の画像が曲がっているのは私の編集ミスです。余白の切り取りも上手くいっていないし・・・・(汗)

 この箱ですがガンプラで言うところの初代のガンダムやザクの1/60並の大きさがあります。アイアンフットの1/48も、もの凄い迫力の箱だったのを覚えています。箱の横の写真を見るとコクピットをリアルに再現と書いてありますがブロックヘッドは二人乗りなの一人乗りになっちゃっているし・・・。1/72のデュアルモデルだってちゃんと2人乗りを再現していたのにね~。私が製作する時はXネブラ対応のT10Cで製作したいと思います。(だってやっぱり本編ではC型のほうが登場数も多かったしね・・・。)

 このキットの一番の特徴(?)はなんと言ってもその「大きさ」にあるのです。

Rimg0116

 ももの比較。

 念のため比較しているスコープドッグは1/35や1/24ではありません。「バンダイの1/20(約19cm)」のスコープドッグです。

 

Rimg0117

 足裏・・・・・。

 しつこいようですが比較のスコープドッグは「バンダイの1/20(約19センチ)」です(笑)

 しかし当時のロボット物で足裏が造型されているのもダグラム系ならでは??(外にもありそう??)

 

Rimg0114

 スリッパ部だってこのとおり。

 ブロックヘッドは約2倍の大きさになるようです。

 しかも私が所有しているものは当時物なので状態が凄くいいです(^^;

Rimg0118

 当時物なので問題はデカールなのですが、信じられない位に綺麗な状態でした。これなら使えそうかも??

 1/48と言うことでポリストッパーも付属。

 本体も大きければポリストッパーも大きい。

Img295_2

 ダグラム模型と言えばこれも楽しみでした。

 とはいえこの「大河原メカニカルワールド」のコンバットアーマーはどれも元の方がカッコいいような・・・・。

 パッと見、レッドドルフィン隊の水中用ザクに見えないことも無いような気がしてきますね(笑)

 制作意欲はあるのですが24部隊のラウンドフェイサーも始めたばかりでいつの製作になることやらです(^^;

| | コメント (8)

2007年10月27日 (土)

祝!50回突破! 第50回 DVD「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ限定版①」

 早くも別館「三十路工廠の別の顔」もおかげ様で50回を突破する事が出来ました。正直ガンダム以外の趣味事なので1日50hit程度で考えていたのですが、気がついたら平均150~200hitと支持を頂いて(おかげ様で本館の1/3まで近づきました。本館は500~800程度なんです。)嬉しく思います。50回を越えて気がついたことは「私もすっかり最低(ボトムズ)野郎だなあ」と(笑)不定期の連載ですがこれからもこの別館と本館「ジオニック三十路工廠」をよろしくお願いしますm(_ _)m

■予定変更!DVD「「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ限定版①」

Img294

 予定では「ダグラムSAK 1/48ブロックヘッド」、「35MAXライトスコープドッグ&エクルビス」、「超合金魂 戦闘メカザブングル」のいずれかの記事の予定でしたがやはりボトムズサイトになりつつあるこのサイトでコレは外せないと思い50回目にふさわしいと判断、急遽こちらの記事に変更いたしました。

 「内容の説明はネタバレが含まれるとアレなのであらすじ程度を転載するのみで。(あらすじもある程度ネタバレ要素が含まれるので本編を見ていなくて、まだ内容を知りたくない方は読まないことをおススメいたします。)」

 「渡河作戦」

 タイバス河を越える不毛な突撃を命じられた部隊の中に、キリコの姿はあった。レッドショルダー解体後、彼は最も過酷な戦場に配備され続けていった。しかしそれでも生き残り続けるキリコ・・・・・。その頃、ペールゼンを裁くための裁判が行われていた。一切を語らないペールゼンを前にして検察官は激昂し、情報省のウォッカムがその身柄の確保に乗り出す。謀略と思惑が錯綜する中、キリコは何処に導かれようとしているのか!?
(DVDパッケージより転載)

 「ガレアデ」

 瀕死の重傷を背負ったキリコが次に送り込まれた戦場は、遠く離れた惑星ガレアデだった。その病院で驚異的な治療力を発揮するキリコだったが、そんな彼をザギと名乗る味方の兵士が襲う、「コイツのせいで俺が死ぬ」と。そのザギと、キリコを救ったバーコフ、兵士としての落ち着きを見せるゴダン、さらに1名を加えた4人と共に、独立部隊を組まされるキリコ。果たして、そこに隠された狙いとは・・・・・?
(DVDパッケージより転載)

 Rimg0109 まずこの作品で誰もが心配の要素を持っていたのが「CG」を使用していること。私的には「あり」かと。MSiglooの様に極限までの拘りぬいたCGですと今回の作品は逆に違和感を覚えた事でしょう。CGがアニメーションと丁度良い程度に手を加えられているのが、違和感をなくしているのでしょう。とはいえ、ちょっと重量感に欠けるかな?問題の無いレベルだと思います。オープニングはカッコいいけどCGに重さが無いかな?でもメッチャいいですよ。特にキャストの入れ方が昔の・・・それこそ仁義無き戦いや(ほとんど未見ですが、イメージで)などを連想させるような演出に感動、柳ジョージさんの「鉄のララバイ」に酔いしれっぱなし。早くCD化を望むばかりです。もしサントラがビクターさんから出るのでしたらついでに「赫奕たる異端」のサントラ再販希望ですね。

 少し気になったのが主人公「キリコ」のデザインが・・・・。外のキャラは塩山さんのテイストが爆発しているのになんでキリコだけ・・・。塩山さんでも谷口さんでもないデザインがどうにもこうにもなじめません。

 一本のDVDには2巻収録(約51分)。2ヶ月に一回のペースで来年の8月まで発売するとか。先は長いですが楽しみが一つ増えたわけですね。

 このDVDは通常版と限定版の二種に分かれているわけですが、違いはアクティックギアが毎回限定版には付属している事。全て揃えると「バーコフ分隊」が再現できるそうです。しかも6話のAGはシークレット。もしかして新作AT??AGを集めているのなら限定版を購入するのが最低野郎としては当然??

Rimg0110

 限定版と通常版はパッケージも文字のあるなしが違う程度。(限定版は外箱の透明ケースに英語で表示されています)コレに関しては通常版の方が良かったかな?

 とりあえず内容は言いませんがまずまず満足。おそらく2、3回見ると大満足に変わっていくのかな?と思うのですが・・・。(赫奕たる異端も数回見ていたら結構好きになりました)TVで言うところの「CM」に入る部分は音楽がTV版と同じに感動!しかも今回はアームパンチの描写!薬莢が飛びながらのいつものCMの音楽!たまりませんなあ~。

 オマケ映像のPS2版ボトムズの映像がガッチリ収録されています。千葉繁さんの解説(バニラ風で)が乗りまくりで北斗の拳2の予告を思い出しました(^^;
PS2ボトムズも今から楽しみですがオープニングCGのキリコが少し気持ち悪いです(失礼!)

■50回記念なのでもう一つ小さな(中身は大きいぞ!)記事を。

 今日itunesを初めて使用したのですが・・・・。そこでビックリ!知っている方はスルーして。

 最低野郎の間でも今は入手困難な「赫奕たる異端」OP「風が知っている」ED「夢の鍵」がありました!!しかも一曲200円でダウンロードが可能!安っ!

 そしてダグラマーの間でもあきらめかけていた、当時はレコードのみの挿入歌「エキソダス」、「父よ」が一曲200円でした。凄いレア!

 そして入手困難でドラグナーのOP、EDまで!こちらは私は主題歌2曲ダウンロードしました。やはり1曲200円です。

・・・・・と、CDではあきらめかけていた曲がダウンロードなら可能のようでして、あきらめないで良かったと思う私でありました(^^

 次回は「ダグラムSAK 1/48ブロックヘッド」、「35MAXライトスコープドッグ&エクルビス」、「超合金魂 戦闘メカザブングル」のいずれかの記事にしようと思います。どの記事がいいですかね??

 

| | コメント (12)

2007年10月16日 (火)

第46回 「バンダイ 1/20 スコープドッグ製作再開!&タカラ1/48SAK ラウンドフェイサー24部隊仕様製作予定!」

 そろそろ模型製作を再開しないといけませんね~(^^;

■製作再開!B社スコープドッグ

Rimg0184  実はここから全然進んでいません・・・。

 なので今日から木曜までの3日間でどこまで進行できるか試してみたいと思い(模型のブランクを取り戻す為でもあります)素組み、塗装の方向で行きたいと思っております。

 また予定していた「共食いドッグ」はイマイチ乗り気ではなくなってしまったので(もともと部屋に1/20と言う大きなものを1個置いときたいと思ったのが始まりなので)普通にレッドショルダー部隊仕様で塗装しようかと思います(^^)

どこまで進むかな?サフ吹きまでは進めたいなあ・・・。

■ダグラマーの皆様お待たせいたしました??

Rimg0128

 ダグラムSAK第一弾として1/48ラウンドフェイサー「24部隊仕様」を製作予定です。

 当時のキットとしては非常に完成度の高かった1/48ラウンドフェイサーも今の目で見ると少し厳しいですね~。とはいえ気になる部分を弄繰り回すとそれこそいつ完成するかも分からなくなりそうなので(笑)最低限の改修である程度見れるようになればいいかな?と思っております。どうか温かい目で見てやってくださいね(^^;

 しかし「コレ」が1260円で入手できたのは幸運としか思えません。ショップ、ネットを調べると最低5000円はするシロモノらしいですね・・・。ブロックヘッドの1/48なんか1万円以上だし・・・・。(私は1600円で購入できたり→ちょっと自慢)

まずはスコタコをサクッと完成させて、ゲルググG、ラウンドフェイサーとザクザク製作できたらいいなあと思う私でありました。

| | コメント (6)

2007年10月 9日 (火)

第44回 「ダグラムSAK大量発見!!」

 久しぶりに2日間連続投稿となりました。とはいえまだ本調子ではないのですが・・・。

■思わず目を疑ってしまいました・・。

2007100612170

 地元の模型屋さんとお話をしていたところ、

 「ダグラム関連の模型を探しているんですがなかなか無くてね~」と。そしたら、

 「倉庫にたしかダグラムっぽいのがあったなあ・・・今度探しておくね」との事。

 待つこと数日・・・。携帯電話に左の画像が送られてきました!!宝の山の画像が!!!(興味の無い方が見たらゴミ同然かも??)

 1/48ラウンドフェイサー、1/48ラウンドフェイサー(24部隊専用)、1/72マベリック、1/72デザートガンナー、1/72ブロックヘッド(しかも劇場公開記念盤のB型)、1/48ダグラムリミテッド(これ後期版の新規金型なんですよね~、リタ、ハックル、ジョルジュが付属されていたような気がします。でもなぜかミサイルポッドはなし。後期版の金型なのになんで??)もちろん全て予約。画像のほかにも1/48ブロックヘッド(こちらも予約)、1/48ブッシュマン×2(1個予約しました)、1/48クラブガンナー×4(!)、1/48テキーラガンナー、1/72マベリック×2などが出てきて、それはもう一人で大騒ぎですよ。あまりに嬉しく数名の友人にメールを送ってしまいました。自分では「ダグラム」ってかなりメジャーだと思っていたのですが、意外と同世代の方たち(大体30~35歳あたり)に話してみると良く知らないならまだしも、聞いた事がないといわれることも。私が思っていたよりマイナーな作品だったのか???なんかショック・・・・。

 今の美男美女ばかり登場するアニメも時代の流れでもちろんいいと思いますが、(ガンダム00は今のところまずまず評判もいいようですし)あえて古きよきものも見ていただきたいと思う私でもありました(^^;

 

| | コメント (6)

2007年7月28日 (土)

第34回 レンタルDVDで「太陽の牙 ダグラム」見ています

 今日は久しぶりに休み!

 ・・・と思ったら半日出勤になってしまいました・・・・・゚・(ノД`)・゚・。

■DVDレンタル始まっていました「太陽の牙ダグラム」

Rimg0202

 「いつの日かとおそれていた~♪」

 ・・・と、遂にダグラムがDVDレンタルが始まっていたのでビックリ!DVD-BOXを10万円も出して買うほどの余裕が無い私には嬉しいお話です。ふらりと寄った某大型ビデオレンタル屋さんにあったのであまりの驚きに早速全巻借りる事に・・・・と思ったら

「一回のレンタルは10本までです」と言われてしまったので泣く泣く10本だけ借りる事に。(ちなみに太陽の牙ダグラムは5話収録で15本出ているのです。)

 久しぶりに見た感想は「いかに後発の装甲騎兵ボトムズが凄い作品か分かった」こと(笑)

 確かに内容は重いですよ?はっきり言って30歳未満は興味がなさそうな雰囲気を感じるのですが内容にキャラやコンバットアーマーが付いていっていないような気がします。ダラダラの展開、妙にリアリティーが感じる部分があると思ったら急にクラブガンナーがぴょ~んと飛び跳ねたり(笑)バランスの悪い作品の印象があります。いつまでたってもダグラムが登場しない。数話はクリンの乗機はラウンドフェイサー、(本編でソルティックと呼ばれているので私もソルティック、あるいはH8と呼ぶ事にしました)なんといってもヒロインがかわいくない!!w(今で言う「萌え」要素はゼロ)┐( ̄ー ̄)┌ 萌えヨウソハ、コジンテキニハイラナインダケドネ

 とはいえ世間で言われるほど酷評だらけかと思うと、私は普通に楽しんでいます。(むしろ熱いです)

 やはりこの作品が無かったら「ボトムズ」や今のガンダムの世界観は絶対に無かったでしょうし、この作品の功績は大きいと思います。当時子供だった自分がほとんど記憶に残っていないのも理由が分かりました。とにかく内容が「重い」のです。政治、裏切り、友情、ゲリラ、傭兵・・・・・・。こんなキーワードたちが似合う「太陽の牙ダグラム」、機会があったら見るのもいいかもしれませんよ?リアルロボットを語るにはこの作品は避けてはいけないでしょうし( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (12)

2007年7月 7日 (土)

第29回 1/72「テキーラガンナー」

 記事3連発企画第2弾です!

一週間ほど前に近所の大型玩具リサイクルショップにて少し貴重な品を発見しました(^^)

■タカラ 1/72「テキーラガンナー」

Img272

 再販をする度に価格が驚くほど高くなる「太陽の牙 ダグラム」シリーズ(笑)今回発見したテキーラガンナーだって価格が2000円でしたからね~。(ちなみに当時の価格は1000円。だったかな?)とはいえ中古品で発見したので1200円程度でした。これは買い。

 ダグラム好きの方ならご存知とは思いますが、ダグラムプラモの専門店の中古価格は信じられないほどの価格ですよね・・・・1.5倍程度から3倍位が相場でしょうね。なので今回の買い物は安い!・・・はず。



 内容的にはガルシア隊のフィギュアが数体付属、ジープ、サイドカーとかなりの豊富なオプション。ココがダグラム模型のいいところ。ブッシュマンにもサイドカーが付属していましたよね??さすがに1/48のテキーラガンナーほどオマケや足にサスペンションが入ったりとはありませんが、そのまま製作しても満足のいく出来のよう。さくっと製作してみようかなあ・・・・。

 「太陽の牙 ダグラム」シリーズはほぼ全てに近いTV登場機種が発売された模型として「当たり」の分類に入るんですよね。コンバットアーマーに関しては全種類発売された位でガンプラ以外でこんなに商品化がされたシリーズも珍しいのではと思います。ぜひまた再販希望!個人的にはインステッド、マベリック、アイバンDT2あたりが凄くほしいです・・・・。コンバットビーグルセットは2つ所有していたり(^^)

| | コメント (6)

2007年3月21日 (水)

第13回 CD「太陽の牙ダグラム さらばやさしき日々よ/風の行方」

 ヒーターの灯油が無くなって寒い部屋でブログの記事を更新している三十路工廠です・・・。本当に寒い・・・・(TT

■若い方にはケロロ軍曹12巻でおなじみ??

Img251_1

 さらば やさしき日々よ

 もう戻れない 

 もう帰れない

 太陽の牙 ダグラム

・・・・と、今回はCD「太陽の牙ダグラム さらばやさしき日々よ/風の行方」です(^^)

 ロボットアニメにミリタリー色を強く表現した当時としてはかなり斬新だった太陽の牙ダグラム。若い方はケロロ軍曹12巻でおなじみ??(もろダグラムの格好だしね)ダグラムが無かったらボトムズは誕生していないとも言われているくらいですからね。

 このCDは主題歌「さらばやさしき日々よ」、EDテーマ「風の行方」の2曲入り。当時は「暗い」主題歌としか思っていませんでしたが今聞くとイイ!!当時ロボットアニメでココまで暗い歌も珍しいなあと思っていましたが、今聞くとこれがまたいい歌なんだなあ~。おもわず、こないだカラオケで歌ってしまいました(^^

 ご存知の通りロボットアニメとは思えないムード歌謡の様なメロディライン(笑)・・・・しかし味がある。ちなみにこの主題歌はサントラでも完全なバージョンは聞けないようでして、このCDでしか主題歌の完全なバージョンは聞けないと聞きました。(違うかも??)

 今風のアニメにあるシンセサイザーの音源などは全く無縁。ある意味新鮮です。作詞はボトムズ同様(こちらの方が古いですが)高橋良輔氏!「もちはもち屋」ではありませんが、一番そのアニメを理解している人が作詞をしていると言うのは最近ではなかなか見られないですよね。こうした懐かしい臭いのする音楽もたまにはいいのかもしれませんね??

| | コメント (8)