misojikousyou.cocolog-wbs.com > 三十路工廠展示室(ジオン公国軍・モビルスーツ)

EMS-04 ヅダ2号機「フランツ搭乗機」
EMS-04 ヅダ2号機「フランツ搭乗機」
EMS-04 ヅダ2号機「フランツ搭乗機」
EMS-04 ヅダ2号機「フランツ搭乗機」
EMS-04 ヅダ2号機「フランツ搭乗機」
MS-09R リックドム「シュトゥッツアー」 ガブリエル・ゾラ搭乗機
MS-09R リックドム「シュトゥッツアー」 ガブリエル・ゾラ搭乗機
MS-09R リックドム「シュトゥッツアー」 ガブリエル・ゾラ搭乗機
MS-09R リックドム「シュトゥッツアー」 ガブリエル・ゾラ搭乗機
MS-14 ゲルググ 「ヘルベルト・フォン・カスペン専用機」
MS-14 ゲルググ 「ヘルベルト・フォン・カスペン専用機」
MS-14 ゲルググ 「ヘルベルト・フォン・カスペン専用機」
MS-14 ゲルググ 「ヘルベルト・フォン・カスペン専用機」
MS-14 ゲルググ 「ヘルベルト・フォン・カスペン専用機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10(デュバル機)&EMS-04(フランツ機)
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」
EMS-10 ヅダ1号機 「ジャン・リュック・デュバル搭乗機」

トップページ | 次 >>

EMS-04 ヅダ2号機「フランツ搭乗機」

EMS-04 ヅダ2号機「フランツ搭乗機」

1/144 HGUC「EMS-10 ヅダ改造」
ZIG・ZAG様主催 「ヅダ限定コンペ」銅賞受賞作品

○コミック版「機動戦士ガンダムMSigloo603」に登場する空中爆発した悲劇の機体を再現しました。

「製作工程」
○頭部 モノアイガードをプラ板で製作、モノアイラインを変更。

○胸部 エポキシパテメインの削り出しです。細部はアルテコで。

○腰部 プラ板、アルテコ等で形状変更、デザイン上可動が難しい腰アーマーの可動を目指しました。

○腕部 肩パーツをプラ板メインの工作で。シールドのマウントもプラ板工作です。二の腕等の形状はやはりプラ材メインの工作で。細部はアルテコで加工です。手首カバーの追加。

○足部 かかとをアルテコで形状変更、スネの内側のバーニアのモールドを埋めた程度。

○武器、その他 マシンガンはストレート、シュツルムファウストは今回は製作していません。ヒートホークは設定に合わせ収納状態で再現。シールドはプラ板の積層から削りだしています。

○ 塗装は設定にある「淡い水色」を自分なりに考え塗装いたしました。

 本編であまり多く語られる事の無かった「EMS-04」。コミックで新たにデザインが書き起こされた事と、フランツの存在。正式化競争の波に消えた青い稲妻を完成できたのは嬉しい限りです。

固定リンク